このタワーはいったい何!?コレ乾燥地帯のオアシスなんです♡

タワーポット


 

こんにちは!
BABYDOT編集部のまいもです。

乾燥する時期になりましたね~(´;ω;`)
わたしは蛇口から出る水と、静電気を起こすくらい乾燥がひどくて・・・(笑)
体内の水分も足りてないんでしょうね。

ということで、エコでちょっとおもしろい形の加湿グッズを紹介します(^▽^)/

スポンサーリンク

オアシスなタワーポット

タワーポット

商品名  :ちょこっとオアシスタワーポット
セット内容:ケース1個(タンク、中ぶた、上ぶた)、フィルター1個
サイズ  :約85×53.5mm(閉じた状態)、約85×195mm(伸ばした状態)
重量   :38g(乾燥重量)
使用目安 :50ccで約6~8時間
カラー  :アイボリー、コーラルピンク、グリーン
価格   :1,080円(税抜) 

何の変哲もなさそうな、かわいいポットです。
分解してみました!

タワーポット

タンクの中に水をそそいで、ふたを持ち上げるだけで、フィルターから水が蒸発して、加湿ができます!

自然気化式なので、電気を一切使わずエコです♪
もちろん、気になる音もしないので良いです。
持ち運びするにもちょうど良いミニサイズですよ~(^▽^)

使い方は簡単!

上ぶたをのせたまま中ぶたを、回して外します!

タワーポット

水をタンクの半分まで注ぎます。
いっぱいに注ぐと、フィルターを入れた時にあふれちゃうので気をつけてください!

タワーポット

 中ぶたを装着!取っ手をゆっくり持ち上げます。

タワーポット

じゃーーーん!!

タワーポット

結構のびますΣ(・ω・ノ)ノ!
しかも、しっかり固定されるので倒れる心配もないです♪
好きな形に調節できるところも良いですよ。

いろんなシーンで使える!

デスクまわりに置いたり、ベッドサイドに置いたり、電気を必要とせずコンパクトなので、どこにでも置けちゃいます!

特に機内などは乾燥しがちなので、ペットボトルの水を移せば簡単に加湿できますよ♪

タワーポット

デスクまわりに置いてみました!
高さは調節できるので、邪魔な時は小さめに収納します。

タワーポットのメリット

  • 電気代0円
  • 音がしない
  • 程よい加湿で結露しない
  • コップ1杯の自然蒸発量の約5倍の加湿量
  • 好みの高さに調節できる
  • コンパクトサイズでどこにでも置けて便利
  • フィルター交換で繰り返し使える

フィルター単体でも売っているので、3~6ヵ月したら交換した方が良いそうです!

タワーポット

まとめ

この不思議なタワーは、どこでも加湿してくれるコンパクトなオアシスでした♡
お子さんがあやまって触ってしまっても、何の問題もないのでお部屋に置いておいてもいいですね!

ちょっとしたインテリア雑貨にもなって、心も癒されます(*´ω`*)

アロマで加湿もいいですよ♪

アロマで風邪予防!無印のエッセンシャルオイルで香りを楽しみながら感染対策♪

タワーポット