手巻き寿司なのにコッテリ濃厚な味で肉の旨味を十二分に味わえる!ローソンの「唐揚マヨと豚焼肉巻」

肉寿司

こんにちは!ベイビーーズのmocoです。

この世界には間違いのない組み合わせというものがあります。
タレのたっぷりついた肉と白いご飯もその一つ。
そんな鉄板コンビを、巻きずしにすることで、いつでもどこでも手軽に食べれるようにしたのが、今回ローソンから発売された、「唐揚マヨと豚焼肉巻」です!
しかも、鶏と豚の両方の肉を同時に楽しめるなんて素敵♡

コッテリ味が好きな方は、豚骨チャーシューもたまりませんよね

【セブンイレブン】魅惑の深夜メシ♡豚骨チャーシュー麺を自宅で食べちゃう♪

今回は肉好きにはたまらない「唐揚マヨと豚焼肉巻」の食レポをします。

スポンサーリンク

「唐揚げマヨ」3巻「焼豚肉巻」2巻の圧倒的ボリューム

「唐揚げマヨ」3巻「焼豚肉巻」2巻の圧倒的ボリューム

「唐揚げマヨ」3巻、「焼豚肉巻」2巻の計5巻で圧倒的ボリュームが嬉しい。
お値段338円(税別)で、これと野菜ジュースならランチはワンコインで終わります。

見ただけで肉の旨味が伝わって来るよう

開封したらすぐ食べられる巻き寿司なのも、腹ペコ時にはありがたいですね。
タレの輝きが、濃厚な味わいを予感させます。

濃厚な味わい・・・濃厚すぎて、どっちの肉かわからない程

濃厚な味わい・・・濃厚すぎて、どっちの肉かわからない程

まずは、唐揚マヨ巻から。具の大きさにおどろきます。
ホントにタレがよく染み込んだ、濃厚な唐揚げです。
さらにマヨが追い打ちをかけます。まさにコッテリ。

コッテリ「豚焼肉巻」

豚焼肉巻も、ニンニク醤油タレで、コッテリの極み!
ご飯が肉のコッテリ感に、ちょっぴり負けてる感じがします。
元気は出そうですが、口臭大丈夫かしら?

まとめ

ガッツリ肉を楽しめた「唐揚マヨと豚焼肉巻」でした。
コッテリ濃厚な味は、濃い味好きにとっては満足度が高いですが、コッテリしすぎて、目隠しして食べたら、鶏肉か豚肉かわからないくらいです。
えっ!そんなワケ無い?私が味音痴なだけ?
いいんですよ、美味しければ!鶏肉と豚肉の違いなんて、美味しさの前には小さなことです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。