夜食の救世主!電子レンジで簡単にインスタントラーメンを調理できる!

【ダイソー】夜食の救世主!電子レンジで簡単にインスタントラーメンを調理できる!

こんにちは!BABYDOT(ベイビードット)編集部のmocoです。

自宅でラーメンというと、カップラーメンのイメージがあると思いますが、高コスパなインスタントラーメンも無視できません。
ただ、袋入りのインスタントラーメンは、鍋で調理して、どんぶりで食べるという手間がかかります。
中には鍋のまま食べる方もいらっしゃるようですが、食べにくいですよね。
ところが、ダイソーの電子レンジ調理器「ラーメン丼要らず」なら、鍋を使わず、しかも調理器自体がどんぶりとして使えちゃうんです。
夜中に急にお腹が空いても、電子レンジで数分温めればラーメンを食べられますよ。
しかも使い捨てではないので、何度も使えてとってもエコロジー。

今回はダイソーの電子レンジ調理器「ラーメン丼要らず」を紹介します。

お手軽にふわふわオムレツを作れちゃうアイテムも便利です

【ダイソー】おやつになる!?ふわっふわのオムレツの秘訣は・・?

スポンサーリンク

調理時間は電子レンジで7分

見た目はシンプルなプラスチックの丼
見た目はシンプル、プラスチックのどんぶり。
しかも安心の日本製です!調理器具なので、安くても安心して使えるものがいいですよね。
使い方はとっても簡単で、インスタントラーメンの麺と、水を適量いれて電子レンジで7分(500W)温めるだけです。
内側にメモリが付いているので、わざわざ計量カップを使わなくても、水の量がはかれて、とっても便利。

使い方はとっても簡単

7分でラーメンが出来上がります!
「7分は長いな~」と思っている人、ちょっとまってください!
鍋で調理するとなると、コンロの火を使うので、見とかなくちゃいけません。
夜中に、よっぱらって帰ってきたバカ亭主が、コンロでお湯を沸かしている最中に寝てしまい、もう少しで火事になるとこだっったという話を聞いたことがあります。

電子レンジで調理するなら、火の管理をする必要がないので、「チーン」と調理終了の音がなるのを待つだけです。

待ってる間は別の事ができるので、便利です。

電子レンジから取り出してそのまま食べることができる

調理器自体がどんぶりとして使えるので、電子レンジから取り出したら、そのまま粉末スープを入れて混ぜれば、食べることができます。
洗い物も少なくてすむので、とっても助かりますよ。

トッピングすれば本格ラーメンが楽しめる

トッピングすれば本格ラーメンが楽しめる

卵やチャーシュー、メンマなどでトッピングすれば、本格的なラーメンを楽しめます。
ちょっとひと手間加えるだけで、カップラーメンとは別次元の満足感が得られます(๑´ڡ`๑)
もちろん、そのまま食べても、トッピングは卵一つだけでも美味しく食べることができますよ。
また、ラーメンだけでなく、一人鍋を作るのにも便利です。

工夫次第で1人鍋もつくれちゃう

使い方次第で、いろんな料理ができる、「ラーメン丼要らず」は家に一つあると、とっても便利なおすすめアイテムです。
確実に、お値段以上の働き者ですよ。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。