朝の1分は大事!コーヒーを淹れる手間さえも短縮しちゃう♪

インスタントコーヒーキャップ

こんにちは、BABYDOT(ベイビードット)編集部のまいもです!

朝はゆっくりコーヒーを淹れて、優雅な1日の始まりにしたい!
ですが、そーもいかないのが現状(´;ω;`)

朝の1分は本当に貴重な1分ですよね。
ということで、コーヒーを淹れる手間さえも短縮しようということで、ダイソー商品の登場です。

スポンサーリンク

ティースプーンはいらない!

インスタントコーヒーキャップ

商品名:インスタントコーヒーキャップ(スモール)
対応口径:内径40~43mm
耐熱温度:60℃
JAN:4549131558258
価格:100円(税別)

このキャップただのキャップではありません。
ふた振りするだけで、1杯分のコーヒーが出てきます♪
もぉ、スプーンを使う必要もなければ、瓶を傾けて目分量でいれることもないです!
入れすぎちゃった!がなくなりますね。

インスタントコーヒーキャップ

対応コーヒーの銘柄です!
お好みのインスタントコーヒーはありましたか?

インスタントコーヒーキャップ

レギュラータイプのキャップもありますよ!
レギュラータイプは、内径51~61mmです。

とりつけ簡単!

インスタントコーヒーキャップ

キャップを上から見るとこんな感じ!
ひと振りで上の部分に、1杯分がたまって、もうひと振りするとたまっていた1杯分のコーヒーが出てくる仕組みになっているようです。

インスタントコーヒーキャップ

セブンイレブンのいつものコーヒーにキャップをとりつけてみます。
中身がたくさん入っていると、キャップがつけられないので、少しだけ中身を減らしてから取り付けます。
上からぎゅっと押し込むだけです。

2回目からはひと振り!

インスタントコーヒーキャップ

①コーヒーを一度傾ける。

インスタントコーヒーキャップ

②元にもどす。(1杯分がキャップの中にたまる)

インスタントコーヒーキャップ

③もう一度傾けると、1杯分のインスタントコーヒーがでてきます。

この時点で、次の1杯分がキャップの中にたまっているので、次回からはひと振りでコーヒーがでてきますよ♪

インスタントコーヒー

量ってみると、ちゃんと2g(1杯分)でした!

用途は他にも!

食洗器用の洗剤を入れて、使っている方もいるようです!
アイデア次第では、インスタントコーヒーだけじゃなく、いろいろなものに活用できそうですね。

まとめ

スモールのキャップはゴールドのカラーで、レギュラーはブラウン。
インスタントコーヒーとの馴染み感も良いです。

ティースプーンがいらず、ひと振りで1杯分のコーヒーが出せるので、とっても便利です!
毎朝、コーヒーも飲む方にはおすすめのダイソー商品です(^▽^)/

オシャレなツートンドリンクが100円で作れる♡

おうちでカフェ気分。インスタ映えするドリンクが簡単に作れるよ!