最高過ぎる!コスパ最強【ワークマン】爆売れシューズがパワーアップ!再入荷情報あり!

ワークマン

こんにちは!BABYDOT(ベイビードット)編集部のmocoです。

昨年大人気だったワークマンのトレッドモックが、パワーアップして戻ってきました!

2021年版のトレッドモックは、アッパー部分に耐久撥水加工が施され、ますます使い勝手が良くなりました。

1,500円(税込)という激安価格と、冬場でも足元暖かな快適性で大人気!

昨年に引き続き、今年も品薄・・・見かけたら即買い必至です。

スポンサーリンク

ワークマン 防寒トレッドモック

防寒トレッドモック

商品名:防寒トレッドモック

価格:1,500円(税込)

サイズ:単位(cm)

SS:22.5~23.0

S:23.5~24.0

M:24.5~25.0

L:25.5~26.0

LL:26.5~27.0

3L:27.5~28.0

デザインは男女兼用のUNSEXタイプです。

かかとを踏めるスリッポンタイプなので、着脱も楽々♪

カラーバリエーションは4種類

カラーバリエーションは4つ

カラーバリエーションは、ブラック・ネイビー・ネイティブ・コヨーテの4色です。

日常でも使いやすいカラーとなっています。

早速購入してみました

防寒トレッドモック ネイビー

今回はネイビーのLサイズを購入しました。

落ち着いた色合いで、安っぽさは感じません。

税込1,500円

価格は思わず二度見する税込1,500円!

値段が値段なので、気楽に履きつぶせる他、色違いで複数購入して楽しむのもアリですね。

驚きの耐久撥水性能

もちろんワークマンなのでただ単に安いだけではありません。

アッパー部分には『Spla TECH』という耐久撥水加工が施されており、汚れが付きにくく落ちやすい仕様となっています。

50回洗濯しても、はっ水度3級(JIS L 1092)の撥水性能を保持しているとのこと。

価格の安さと相まって、何かと汚れやすいアウトドアでも遠慮なく使い倒せます。

着用感

着用感

アッパー素材はキルティング素材で中綿が入っているため保温性抜群です。

「履くダウンジャケット」といった印象です。

冬のサンダルとして、真冬のちょっとしたお出かけ時に大活躍!

ルームシューズとして使うのもアリです。

かかとが踏めるスリッポンタイプ

かかとが踏める「スリッポン」タイプなので、脱ぎ履き楽々♪

両手がふさがっているときには便利です。

かかとの部分はやわらかい素材となっているので、踏んでも違和感はありません。

普通に履く

かかとを踏まずにしっかりと履くこともできるので、足場の悪いところを歩くときも安心です。

かかとの部分には、指を引っ掛けることのできるループ付なので履きやすい♪

アッパーは撥水加工がしてあるので急な雨でも安心

実際に水をかけてみました。

アッパー部分の撥水性は抜群で、おもしろいぐらいに水を弾きます。

これなら雨の日に「ちょっとコンビニまで」といった時でも気軽に履いていけます。

つま先部分は人工皮革でおおわれており、足場の悪いところでも、固いものに引っ掛けて破れてしまう心配も無さそうです。

水や汚れに強く、非常にタフなシューズです。

厚手のインソールのおかげで履き心地は快適

10mmの肉厚インソール

インソールは肉厚が10mmもあり、柔らかい履き心地でしかも温かい♪

シューズの重量も210g(Lサイズ・片足)と軽いため、快適に歩くことができます。

室内履きとして使えば、冷え込みの厳しい冬の朝でも足元は快適です。

専用の収納袋付き!

専用の収納袋付き!

持ち運びに便利な収納袋付だから、キャンプなどのアウトドアに持っていくときにとっても便利。

シューズのデザインに合わせた専用の収納袋

袋のデザインはシューズに合わせたものとなっており、とってもオシャレです。

まとめ

めんどくさがり屋な人にとって、足を「スポッ」と入れたらそのまま出かけられる手軽さが魅力。

アウトドアにも日常使いにも使える万能シューズです。

人気が高いためすぐに売り切れてしまうのがデメリット。

公式サイトを見ると、11月下旬には再入荷予定のようです。

欲しい方は、見かけたら即買いするのをおすすめします。