さすがワークマン!伝説の“ペットボトルホルダー”秋冬バージョンとなって登場!

ワークマン

こんにちは、BABYDOT(ベイビードット)編集部のkikiです♪

だんだん冬に近づいてきましたね。

ワークマンのオンラインショップではあっという間に完売した

真空保冷ペットボトルホルダー、そろそろ出番ですね( *´艸`)

店舗で購入できたのでどのくらい効果があるか実験してみました。

スポンサーリンク

ワークマン 真空保温ペットボトルホルダー500ml

商品紹介

商品名:真空保温ペットボトルホルダー500ml

価格:980円(税込)

カラー:ブラック/シルバー/ブラウン/カーキ

サイズ:直径85.7×145㎜

イージス

絶対的な防水機能を備えたワークマンの代名詞ブランドAEGISの商品です。

購入

購入

近くの店舗でブラウンのみ販売があり、購入できました!

購入

開けるとこんな感じです。

商品紹介

持ち手がついていてデザインもかわいい♡

持ち手部分とフタ部分はシリコン製になっています。

商品紹介

フタの部分をパカっと開けてここにペットボトルを入れるような仕組みです。

商品紹介

ステンレスなので重さはありますが、

持ち手がついているので女性でも使いやすいと思います♪

実験スタート

実験

さて、実験に入ります(^^)/

お湯を2つのペットボトルに入れて、片方をホルダーに投入です。

実験

実験

(※全く同じペットボトルがコールドの500mlしかなかったので、

サイズがピッタリではないですが今回はこちらを使っています。)

実験スタート

どちらも63度でした♪

実験スタート

このまま3時間放置します~(^^)/

3時間後・・!!

3時間後

3時間後、そのままの状態のペットボトルのお湯は常温に。

26度まで下がっていました。

飲むとそこそこ冷たいお水。

3時間後

ペットボトルホルダーに入れていた方は、なんと46度!!

まだまだあたたかく、寒い外にいたらとっても温まりそうな温度のままでしたよ。

3時間後

パッケージには保温グラフもあります。

このホルダーに入れるだけで温かさがキープできるなんてめちゃくちゃすごいっ!!

3時間後

今回ははみ出てしまいましたが、このホット専用ペットボトルがピッタリ入る大きさです。

※コールドドリンクの500mlははみ出てしまうのでご注意くださいね!!

まとめ

まとめ

ワークマンですぐに完売する真空ペットボトルホルダーの秋冬バージョンは持ち手付き!

ホット専用500mlのペットボトルがピッタリ入ります。

3時間後も温かい飲み物が飲めるのはこれから寒い冬にはありがたいですね!

さすがワークマン!!