ワークマンで見つけた1台3役のスゴ技アイテム!1,000円以下!コスパも最強の神商品!

ワークマン

こんにちは、BABYDOT(ベイビードット)編集部のkikiです♪

WORKMAN(ワークマン)ですごすぎるアイテムを見つけました!!

実際使ってみて、本当にすごすぎました!

しかも機能的なのに980円という低価格!

これはみなさんにぜひチェックしてほしい!

キャンプやアウトドアはもちろん、防災グッズとしても最強です。

スポンサーリンク

ヴァリアブル ランタンライト 乾電池式

ヴァリアブル ランタンライト 乾電池式

商品名:ヴァリアブル ランタンライト 乾電池式

価格:980円(税込)

サイズ:約幅86×奥行130×高さ155(mm)

質量:約210g(電池含まず)

1台で3役もこなしちゃうスゴ技ライトです!

  1. ランタンライト
  2. ハンディライト
  3. スタンドライト

の、3WAYです!

これだけの役割を果たして980円(税込)です!!

もうびっくりです!

オープン

オープン

早速オープン!

形

コロンと丸い形で、なんだかかわいいです♪

手のひらサイズで、ちょうどいい大きさですね!

電池式

※単3電池が3本必要です。

ランタンライト

ランタンライト

まず、置いて使えるランタンライト!

ころんと丸い形ですが、ちゃんと自立します。

スイッチオン

暗闇で灯すとこんな感じです。

真っ暗な中でつけてみました。

このように、十分な明るさでした!!

そしてまた!

ランタンの光調節がHIGH/LOWの2段階もできるのにもびっくりでしたよ(*^^*)

明るめと暗めの2段階です。

ハンディライト

ハンディライト

ハンディライトは、持ち手をもって使います。

懐中電灯ですね。

暗闇で

暗闇でつけるとこんな感じです。

かなり明るく、先の方まで明りが届きましたよ!

軽いし、持ちやすいので、持ちながら歩いても疲れませんでした。

スタンドライト

スタンドライト

感動したのがこちら。

スタンドライトとして使用できます。

ボタンがあるのでそこを押すと・・

スタンドライト

パカっと開きます。

開く

土台部分を逆にさせてぐいーんと伸ばすと!!

おおおお~~~!!

スタンドライトになっちゃいました!

このアイディアすごすぎますね!!

回す

そしてさらに!!

首の部分が動くんです!

使いやすい角度にすることができるので、かなり使いやすいですよ(*^^*)

暗闇で

暗闇ではこんな感じです。

置いたまま使えるので手が空きますし、明るくしたい部分を照らせるので、懐中電灯とランタンの両方を兼ね備えたスタンドライトでした。

まとめ

ワークマンで発売された、「ヴァリアブル ランタンライト 乾電池式」のご紹介でした。

ランタンライト・ハンディライト・スタンドライトの3つの機能を兼ね備えたライトです。

アウトドアはもちろん、防災グッズにも重宝すること間違いなし!

ぜひチェックしてみてくださいね♪