ついに見つけた!今までこんな着火剤あった?必要な分だけ使える【セリア】アウトドアグッズ!

セリア

こんにちは、BABYDOT(ベイビードット)編集部のびるです。

バーベキューに欠かせない火起こし、そして着火剤。

大きすぎて持て余したことはありませんか。

今回ご紹介する着火剤は、カレールーのように必要な分だけ切り分けて使える優れもの。

さっそく商品をチェックしていきます。

スポンサーリンク

セリア バーベキュー用着火剤 9片×2枚入

バーベキュー用着火剤 9片×2枚入

価格:110円(税込)

材質:圧縮木材繊維(ワックス含有)

サイズ:縦12cm×横9cm×厚1cm(1枚)

燃焼時間:1片5分程度(燃焼条件により異なります)

1枚を9片に分けることができる着火剤です。

着火剤1枚9片×2枚入り

1袋に2枚入っています。

最大の特徴は9片に分けられること

最大の特徴は9片に分けられること

この商品の最大の特徴はなんといっても、9片に分けて使うことができること。

1枚の大きさが12cm×9cmですので、1片の大きさは4cm×3cmになります。

着火剤には切れ目が入っています

袋から出してみました。

折ってみましょう。

着火剤はゆっくりと折れ曲がります

パリっときれいに割れるかと思ったら、ゆっくり折れていく感じです。

けばだっていて繊維であることが分かります。

繊維にワックスが染み込んでいると思われます。

臭いはしませんでした。

着火剤を切り分けてみました

まずは3分の1に。

このまま使うこともできますし、更に切り分けることもできます。

せっかくなので、さらに小分けにしてみます。

着火剤を小分けにしてみました

いい感じです。

さっそく使ってみました!

さっそく使ってみました!

着火剤を囲み覆うように炭や小枝を置きます。

ワックスを含んで燃えやすい着火剤に火をつけて、小枝や炭に火を移す作戦です。

少しすき間を作るのがポイント。

空気の通り道を作ることで、燃えやすくなります。

1片の燃焼時間は5分程度。

9片で45分間(2枚18片で90分!)は火に困りません。

もちろん、なくなる前に火をつけましょう。

いつまでもお肉にありつけないことになってしまいます。

残ったら袋に戻してしまっておきます

残ったら袋に戻してしまっておきます

必要な分量だけ割って使い、残った着火剤は袋に入れてしまっておくことができます

便利ですね。

小分けにできるのはポイント高いです◎

注意点

注意点

着火剤にはワックスを含んでいます。

車の中や高温になる場所、火の近くにおかないようにしてください。

また、着火剤を追加するときは十分に注意してください。

手に持って火に近づけると、着火剤に引火してやけどをしてしまうかもしれません。

まとめ

楽しむはずのバーベキューで、火がつかなくて険悪ムードになったら台無しですね。

パッと使って、サクッと火をつけていいところを見せましょう。

Have  a nice BBQ!

正しく使って、バーベキュータイムを盛り上げましょう!