もう見失わない!どこにでも吊るせる!シンプルで使い勝手抜群【セリア】神アイテム!

セリア

こんにちは、BABYDOT(ベイビードット)編集部のmegです♪

ティッシュケースカバーは、100均からもおしゃれなものが、たくさんでていますよね!

ただ「ティッシュがどこにいったかわからなくなる」というお悩み、ありませんか?

我が家では「あったところに戻してね」と何度お願いしても、いつの間にか姿を消しているティッシュ・・・。手元に持っていかれては、その場に放置されているんです。

それを解決したくて、セリアで見つけたのが「吊り下げるタイプ」のティッシュケースカバー♡

今回の記事では、「ティッシュはどこにいった?!」をなくせるうえ、どこにでもなじむデザインの「コットン ティッシュケースカバー(ボーダー)」をご紹介します♪

スポンサーリンク

セリア コットン ティッシュケースカバー(ボーダー)

吊り下げティッシュケースカバー

商品名:コットン ティッシュケースカバー(ボーダー)

価格:110円(税込)

サイズ:約310×180mm

材質:綿

シンプルなボーダーと、綿の優しい雰囲気のおかけで、どこにでもなじみます♪

上についているのが、吊り下げる用のループです。

少し短めになっていて、置いて使う用にしても、邪魔になりません。

取り出し口

ティッシュは、正面のボタンを開けると入れられます。

かなり大きく開くので、大きめの箱ティッシュでも、出し入れするのはとっても簡単♪

ちなみに、この取り出し口についている2つの木製ボタンも、可愛いポイントです♡

 ソフトパックティッシュも箱ティッシュもOK!

 ソフトパックティッシュも箱ティッシュもOK!

さっそくティッシュを入れてみます!

まずは、小さめのソフトティッシュ。使いかけで、さらに小さくなっているもので試してみました!

ソフトティッシュは、プラスチックのカバーだと中で動いたり、カバーが外れたりしてしまうことも多いんですよね・・・。

ソフトティッシュ

入れてみるとやはり、だいぶ布があまります。

でもボタンを閉めると、しっかり固定されました!ずれる心配もありません♪

箱ティッシュ

続いて箱ティッシュ。

一般的なサイズより、だいぶ大きめの箱ティッシュ(H310×W229×D110mm)で試してみました!

ティッシュカバーのサイズとほぼ同じ大きさなので、正直「入らないのでは?」と心配だったのですが・・・。

箱ティッシュ

取り出し口が、端っこまで開くので、苦労することなく入りました!

ボタンも、スムーズに閉められます♡

大きい取り出し口と、取り出し口にボタンがついていることで、幅広いサイズに対応できるとわかりました!

かけてみました!

かけてみました!

大きめの箱ティッシュをいれた状態で、壁にかけてみました!

「かけるには、ループが短すぎないかな?」と思っていましたが、まったく気になりませんでした♡

ティッシュも、サッと取ることができます。

 かける場所がないときは?

かける場所がないときは?

ループがついているのはいいけれど、ティッシュを置きたい場所にフックがない・・・ということ、ありますよね?

そんなときに活躍するのが、セリアの「ハンギングステンレスピンチ」。

ご存じの方は多いかもしれませんが、長めのフックがついた、ステンレスピンチです。

この「ハンギングステンレスピンチ(4P)」は、我が家にいくつあるかわからないほど、ヘビロテ中♡

このハンギングステンレスピンチとセットで使えば・・・

食卓の椅子

食卓の椅子にも!

洗面台の扉

洗面台の扉にも!

ラック

もちろん、ラックにも!

どこにでもティッシュをかけられました♡

ティッシュの置き場所がないところに、ぜひ試してみてください♪

 まとめ

コットンティッシュケースカバー、いかがでしたか?

便利なだけでなく、シンプルなデザインで、使い勝手がよいところもポイントです♪

「ティッシュがどこにいったか、すぐにわからなくなる・・・!」というお悩みがある方は、ぜひセリアでチェックしてみてくださいね!