高級感が凄い付録!980円とは思えないクオリティ!がま口が愛くるしい!『オトナミューズ』1月号!

オトナミューズ 12月号
こんにちは、BABYDOT(ベイビードット)編集部のShimayuuです!

『otona MUSE(オトナミューズ)』2022年1月号が新発売されましたね!

クラシックな可愛い付録が付いていたので、早速ご紹介していきます!

スポンサーリンク

『オトナミューズ』2022年1月号

『オトナミューズ』2022年1月号

『オトナミューズ』2022年1月号
価格:980円(税込)
発売日:2021年11月27日(土)
出版社:宝島社

『オトナミューズ』2022年1月号の表紙はモードな雰囲気を放つ“梨花”さん!

そして今回の『オトナミューズ』のテーマは、「ずっとずっと好きなもの。」ということで、ファッショニスタの愛用しているアイテムがズラリっと紹介されていますよ!

コレを見れば自分のお気に入りのアイテムが見つかっちゃうかも!!!

付録は何?

『オトナミューズ』2022年1月号の付録は何?

内容
榮太樓總本鋪飴缶デザインの刺繡入りがま口ポーチ
サイズ(約)縦16.5×横17.5cm

『オトナミューズ』1月号の特別付録は、老舗の和菓子店「榮太樓總本鋪(えいたろうそうほんぽ)」で人気の紅茶飴缶をイメージして作られた「刺繡入りがま口ポーチ」です!

色は深い紫色で落ち着いた雰囲気があります。

紅茶飴缶のデザインはプリントではなく刺繍

紅茶飴缶のデザインはプリントではなく刺繍で作られているため、高級感も感じられますね!

レトロな雰囲気が好きな方にはぴったりな付録です。

裏面シンプル

裏面は特にデザインは入っていないので、ガチャガチャとせず普段遣いもしやすい感じ。

がま口ってなんでこんなに可愛んだろう〜。

意外と物が入る!

意外と物が入る!

ポーチと言うだけあって物は意外とすっぽり入っちゃいます!

リップや小さめのハンドクリームだったら問題なく使えますね!

持ち運び用のメイク入れとして十分活躍してくれる大きさです!

大きく開く

あと、がま口ってあまり口が開かないものがあったりして、取り出す時に手こずることがあるんですが、このがま口は結構大きく開くので、そういった煩わしさもなくて使いやすいですよ!

まとめ

今回は、『オトナミューズ』2022年1月号の付録についてご紹介しました!

レトロな小物を探している方はぜひチェックしてみてください!