誰でも簡単!お湯さえあればカレーが食べられる!もしものときの救世主はコレだ

カレーメシ

こんにちは、BABYDOT(ベイビードット)編集部のまりやぎです。

新型コロナの流行で、外出を控え自宅で過ごす方が増えていると思います。
小中高の臨時休校で子どもの”お昼ご飯どうしよう”問題も発生していますよね・・・

そこで、「あれがあった!!」と思い出した救世主をご紹介します♪

もう、すごいのこれ!!

スポンサーリンク

カレーメシ

カレーメシ

それがこれ!
日清食品の「カレーメシ」です!!

なにがすごいってお湯を入れて5分。まぜまぜするとカレーが完成しているんです(*´ω`*)

ご飯を炊く必要も、カレーをつくる手間もいりません!
これなら誰でも簡単でしょ?(笑)

ちなみに、今回ご紹介するのは、2月に新発売の「和風だしカレーメシJAPAN」
かつおと昆布のだしをきかせた和風ルゥを使った、”だし”が主役の「カレーメシ」です。

価格:230円(税別)
※スーパーでは200円ほどでした!
栄養成分表示1食あたり
エネルギー:436kcal
たんぱく質:8.2g
脂質   :13.7g
炭水化物 :70.0g
食塩相当量:2.9g

作ってみよう!

カレーメシ

開けてみると、ルゥがドーン!存在感がありますね(; ・`д・´)

お湯を入れて待つこと5分・・・

カレーメシ

え、これ大丈夫???不安になる瞬間です。

この状態から円を描くようにグルグルとかき混ぜます。
グルグル~~

カレーメシ

まだシャバシャバです。さらに不安になってくる(笑)
諦めず、とろみがつくまでかき混ぜます。

すると・・・

カレーメシ

カレーが誕生\(^o^)/

お米もふっくら、カレーもとろ~り♡
“だし”がきいていて通常のカレーメシよりあっさりしている気がします!

「中辛」との表記でしたが、後味にスパイスのピリッと感がするので、小さいお子さんは難しいかな~(;´∀`)
ですが、大人や中高生にはイケるお味!

まとめ

信じて混ぜれば、本格カレー。

フタを開けた瞬間不安になりますが、大丈夫。信じてください!(笑)

手軽で誰でも簡単に作れるからとっても便利!しかもおいしい♡
ほかにも「ビーフカレー」「キーマカレー」「ハヤシデミグラス」がありますよ!

この感動をぜひ一度試してみてくださいね(*´ω`*)

「やきとり缶詰」もストック必須です♪

買い物できないときの非常食としても優秀!さらにコスパもよし!”やきとり缶詰”の新フレーバーはアレンジも豊富!