こんな商品あったんだ!!手軽で便利!1人前だからちょうどいい麺にかけるだけのスープシリーズ2

タンツーメン


 

こんにちは、BABYDOT編集部のエリッシュです。
前回シリーズ1でご紹介しました「麺にかけるだけスープ 牛肉麺」に続きシリーズ2となる商品「麺にかけるだけスープ タンツーメン」をご紹介します。
わかる方にはわかる第一弾の牛肉麺の感想・・
これを踏まえて期待したい第二弾は?!

麺にかけるだけスープ シリーズ1♡

こんな商品あったんだ!!手軽で便利!1人前だからちょうどいい麺にかけるだけのスープシリーズ1

スポンサーリンク

今回の商品は?

今回の商品は?

商品名:タンツーメン(台湾風ラーメン)
価格:¥198(税込)
内容量:160g
カロリー:120cal

今回ご紹介する「タンツーメン」は台湾の屋台料理の定番。

今回の商品は?

鶏ガラスープに豚肉、香辛料に加えショウガ、ニンニクの風味を利かせたラーメンスープになっています。

麺はお馴染みのあれで

麺はお馴染みのあれで

またまた登場、サリ麺!
シリーズ1の「牛肉麺」を見ていない方にご説明すると、こちらの商品は韓国の鍋料理のシメなどに食べられている乾麺です。
価格は1つ¥60(税込)です。
タンツーメンもこの麺で食べ比べてみます♪ 

できあがりました

できあがりました

いろんな説明を省いてできあがってしまいました(笑)
工程はこうです。
スープを封を切らずにお湯で5~7分温める、または電子レンジの場合、容器に出してラップして温める。
スープを温めている間に麺を鍋で茹でる
茹で上がった麺を器に移し、その上から温めたスープをかける
シリーズ1のデジャブではありません。
どうしてもラーメン系は時間との勝負(必死)なので、作業中の写真は撮れませんがちゃんと作ってますよ♪
豚のひき肉がたっぷりと入っていて見た目は美味しそうです♡

肝心の味は?!

肝心の味は?

さて、一番肝心の味ですが、言い切りましょう!美味しくなくもない!!
風味はやはりスパイシー♪
香辛料が利いていますが、辛いっという感じでもなくカレーっぽさもほんのり♪
でも美味しいぃぃ!とまではいかず・・
というか、「牛肉麺」に続くシリーズ2「タンツーメン」で薄々気付き始める多国籍料理苦手説・・・
好きでベトナム料理店やタイ料理店に食べに行ったりしていましたが、もう好きだと言いにくい状況になってきました。
ただ一つだけ共通して言えることは・・・
食べ慣れない味のため何とも伝えにくいですが、食べ慣れている方にとっては美味しいはず(笑)!

まとめ

麺にかけるだけスープシリーズは手軽で便利な上に、本場の味が楽しめるんです。
が、私のようななんちゃって好きの人にはハードル高め(笑)
やや雲行きが怪しくなってきたこのシリーズ、まだまだ続きますよ~♪
次回に乞うご期待(・∀・)ムリ?