芋屋金次郎の行列の秘密はなに?帰省のお土産にもぴったり♡老若男女みーんな大好き揚げたて芋けんぴ♡

芋屋金次郎


 

こんにちは、BABYDOT編集部のmiyuckeyです♪

お芋の季節ですよね♪
お芋ほりに行かれた方も多いのではないでしょうか。
芋好きのみなさま必見!
一度食べたら忘れられない芋屋金次郎の芋けんぴのご紹介です♡

ずんだも美味しいですよね!大好きです♡

【セブンイレブン】限定!濃厚ずんだはファンにはたまらない味♡

スポンサーリンク

芋けんぴのこと

芋けんぴ

芋けんぴは、芋を棒状に切って油で揚げ、砂糖をからめた高知の郷土菓子で、高知独特の呼び名です。
一般的には「かりんとう」と呼ばれることが多いですが、高地では小麦粉を棒状に焼き固めて作った干菓子を「けんぴ」と呼び、芋で作ったけんぴを「芋けんぴ」と呼ぶようになり、それが少しずつ全国に通じるようになったようです。
土佐人にとっては子どもの頃から食べ親しんできた幼なじみのようなお菓子です。

芋屋金次郎

芋屋金次郎

芋舗「芋屋金次郎」は、ワンランク上のフレッシュな芋けんぴをお届けする芋菓子専門店として平成17年に誕生しました。

母体は高知県高岡郡日高村にある老舗芋菓子メーカー「澁谷食品株式会社」。
昭和27年の創業です。
その創業者の名前が澁谷金次郎。
以来、自ら「芋屋」と名乗るほど、芋にこだわり、芋けんぴ一筋に生きてきました。

芋屋金次郎は、先代澁谷金次郎がこだわり続けた芋けんぴへの思い、その夢をかたちにしたお店です。
現在、高知を本店に、愛媛県、香川県、東京都、福岡県合わせて8つの直営店があります。
製造から12時間以内のものしか販売しないので直営店のみの販売となります。

人気の秘密は、芋と砂糖と油だけの昔からの製法を守っている素材本来のおいしさを感じられるところです。。
もちろん添加物や合成甘味料は一切使っていません。

購入♡

購入

芋屋金次郎の一番人気はやっぱり「揚げたて芋けんぴ」!!
お姉さんが目の前で袋に詰めているんです!

購入

ショーケースの中には大量の芋けんぴ♪
あ~おいしそ~♡
もちろん揚げたてを購入しましたよ♪

購入

揚げたてなので袋の口は閉じていません。
クリップでちょっと留めているだけ。

購入

購入

カリカリで甘くて止まらない~♡
子どもたちも喜んで食べていました。
芋けんぴ、老若男女問わず、みんな大好きですよね。
これからの帰省の手土産にもピッタリでおすすめです♪

商品ラインナップ

商品ラインナップ

  • 特選芋けんぴ
  • 黒糖芋けんぴ
  • 塩けんぴ
  • 深層水細切り芋けんぴ
  • 黒胡麻細切り芋けんぴ

商品ラインナップ

  • 紅はるかチップ
  • 紅はるか胡麻チップ
  • むらさき芋チップ
  • 【季節限定】安納芋チップ

商品ラインナップ

  • 【店舗限定】揚げたて芋けんぴ
  • 【道後店限定】揚げたてゆあがり
  • 【日本橋限定】揚げたてオリーブオイル芋けんぴ

商品ラインナップ

商品ラインナップ

  • チョコがけけんぴ ビター
  • チョコがけけんぴ ミルク
  • チョコがけけんぴ ホワイト
  • 【福岡店・天神店限定】チョコがけけんぴ あまおう

商品ラインナップ

  • 【店舗限定】焼きたてスイートポテト
  • いもやのスイートポテト

商品ラインナップ

  • ポテトフレークサブレ
  • 【店舗限定】焼き菓子
  • 【店舗限定】芋けんぴスイーツ

商品ラインナップ

  • 【店舗限定】生菓子
  • 【店舗限定】芋屋のソフトクリーム

まとめ

まとめ

老若男女みーんな大好きな芋けんぴ。
新聞やSNSでも話題になっている芋屋金次郎の揚げたて芋けんぴをいただいてきました。
帰省のおみやげにもいいですよね♡
芋けんぴ以外にも冷蔵庫の中にはたくさんのスイーツも並んでいました♡
みなさんはどれが気になりますか?♪