買って正解!1㎏入り「欠かせない常備食品」認定!ちょい足しするだけの優れモノ!業務スーパー!

業務スーパー

こんにちは、BABYDOT(ベイビードット)編集部のきなです。

コスパのいい大容量の商品が並ぶ業務スーパー。

今回ご紹介するのは、大容量1㎏入りで超コスパのいい商品です。

その名も「雑穀ご飯の素」!

手軽にちょい足しするだけで、栄養価の高いご飯ができあがりますよ♪

それでは、早速ご紹介していきましょう。

スポンサーリンク

業務スーパー 雑穀ご飯の素

雑穀ご飯の素

商品名:雑穀ご飯の素

価格:621円(税込)

内容量:1㎏

原産国名:中国

保存方法:直射日光、高温多湿を避けて常温で保存してください

こちら、業務用の大容量1㎏入りで621円!

スーパーにも雑穀ご飯の素は売っていますが、少ない量でお高めのイメージです。

14種類の穀物入り!

14種類の穀物入り

業務スーパーの雑穀ご飯の素は、14種類の穀物がミックスされています。

  • とうもろこし
  • 黒米
  • 黒豆
  • 緑豆
  • 大豆
  • 小豆
  • 玄米
  • オート麦
  • モロコシ
  • きび
  • あわ
  • 黒ごま
  • 白ごま
  • もち米

これだけの種類が入った雑穀なら栄養素もしっかりとれそうですね。

摂取できる栄養素

ちなみに摂取できる栄養素は、カリウムやカルシウム、鉄分やビタミンなど積極的に摂りたいものばかりで、成長期のお子さんや妊娠中のかたにも◎。

開封!

開封

早速開けてみると、とうもろこしでしょうか、やや黄色の粒が多めです。

ジッパー付きで保存もできる

ちなみにジッパー付きなので、保存するときにも便利!

洗わなくていい!

洗わなくていい

雑穀ご飯の素は、洗わずにお米と混ぜて炊くだけです。

このとき、お米→雑穀ご飯→水の順番で入れるのがポイント!

入れる量

入れる雑穀の量は、お米1合に対して大さじ1~2杯!が目安。

ですが、基本的にはお好みの量で調整できますよ。

ご家族のなかでも好き嫌いがあるかもしれませんので、最初は少な目から始めてみるのがいいかもしれませんね。

お米1合:大さじ1

ちなみにわが家は、お米1合:雑穀大さじ1で炊きました。

食べてみた感想

食べてみた感想

お茶碗に盛り付けてみると、ほんのりピンクできれいな色合い♡

食べてみるとモチモチ食感

食べてみると、モチモチした食感でおいしい~!

雑穀は少しクセのある味なのかと思いきや、白米と変わらない味で、めちゃくちゃ食べやすいです。

ときどきくる豆類の食感もアクセントになって◎。

そして、噛む回数が増えるため、食べすぎ防止にもなります。

これはリピ買い決定です!

SNSでも「欠かせない常備食品」とツイートしている人もいます。

「ごはんがモチモチになるの良き、美味しかった」

などと、味の評判もいいですよ。

まとめ

業務スーパーの雑穀ご飯の素は、1㎏入りで621円とコスパ最高な商品です。

しかも美味しくて、不足しがちな栄養素まで摂れちゃう優れモノ!

ぜひ業務スーパーに行った際には、チェックしてみてくださいね。