丸ごとどーん!1本45円の神すぎる焼きなす♡【業務スーパー】爆買いしちゃう…もうこれなしじゃムリ!

業務スーパー

こんにちは、BABYDOT(ベイビードット)編集部のきなです。

大人気の業務スーパーには、便利な冷凍野菜が揃っているのはご存じの方も多いと思います。

そのなかでも、超がつくほど「便利で神すぎる食材」といわれている冷凍野菜があるんです。

その名も「焼きなす」♡

もう、やけどの心配もなくおいしい焼きなすができちゃうんです!

早速くわしくご紹介していきましょう。

スポンサーリンク

業務スーパー 焼きなす

焼きなす

商品名:焼きなす

価格:225円(税込)

内容量:250g

原産国名:ベトナム

保存方法:要冷凍(-18℃以下で保存)

高温で焼いたなすをあらかじめ丁寧に皮むきしているので、解凍するだけで食べられるアイテムなんです。

Twitter上では「なかなかの神アイテム!解凍するだけ、アチチってしなくて食べれる」と絶賛の声も!

忙しくて料理に時間をかけられないかたにもピッタリですね。

開封~!

開封

ひとまず開けてみると全部で5個入っています。

丸ごとどーん!と入っているのが印象的♪

1本あたり45円

計算すると1本あたり45円!

しかも調理の手間なしとくれば、もうこれ以外買えませんね(笑)

ちなみに1個あたりのサイズは、個体差があるので目安ですが12~14㎝くらいです。

1個が食べ応えのあるサイズ感もうれしいポイントですね。

調理方法は3つ

調理方法は3つ

調理方法は3通りあります。

  • 自然解凍で
  • 開封せずに袋のまま湯せん
  • 電子レンジで2本あたり約4分

です。

おこのみの方法をチョイスしてみてください。

電子レンジで加熱

今回は電子レンジで加熱してみました。

夏は自然解凍でひんやり、寒い時期は温かい状態で食べるのがおすすめです。

お好みのタレをかけて

お好みのタレをかけて

焼きなすはシンプルな料理ですが、タレの味によっていろんな楽しみ方ができます。

今回は業務スーパ―の万能調味料、姜葱醤(ジャンツォンジャン)小さじ1+麺つゆ大さじ1+水大さじ1で作ったタレをかけて実食♡

実食

いただきます♡

箸で持ち上げると柔らかさがわかりますね。

トロントロンでジューシー♡

口いっぱいになすの水分が広がります!

おいしすぎる~!!

これはまさに神アイテムで、常備決定品です。

ちなみにスープカレーに入れて楽しむ人もいましたよ♪

いろんな楽しみ方ができますね。

まとめ

業務スーパーの冷凍野菜「焼きなす」は、まさにめんどうな作業いらずの神食材です。

しかも1本あたり45円と、生のなすを買うより安い!

気になったかたは、業務スーパーで探してみてくださいね。