500gじゃ全然足りない…!【業務スーパー】冷凍スライスバナナ!もう腐らせる心配なし!

業務スーパー

こんにちは、BABYDOT(ベイビードット)編集部のきなです。

一般のお客様も利用できる業務スーパー。

安くて大容量の食材がたくさん並び、トリコになっている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回ご紹介するのは人気の冷凍スイーツです!

その名も「冷凍スライスバナナ」!

早速くわしくご紹介していきましょう。

スポンサーリンク

業務スーパー 冷凍スライスバナナ

冷凍スライスバナナ

商品名:冷凍スライスバナナ

価格:338円(税込)

内容量:500g

原産国名:ベトナム

保存方法:-18℃以下で保存(要冷凍)

パケ裏

熟成させたバナナをあらかじめスライスカットして、急速冷凍した商品です。

バラ凍結なので使う分だけ取り出すことができる便利な冷凍スイーツ♡

業務スーパーの冷凍バナナといえば「トロピカルミックス」という商品のなかに、マンゴーとパイナップルと一緒に入ったものが以前からあります。

しかし、バナナオンリーはこの商品が初!

開けてみると!

開けてみると

早速開けてみると、中身はこんな感じ。

ゴロゴロ入ってます

若干小さめな印象のバナナがゴロゴロと入っています。

熟したバナナを冷凍しているからか、少し変色しているものも見られました。

スムージーやお菓子作りに使用するのが◎。

お皿に出してみると

お皿に出してみると、バラけているので好きな分だけ出しやすいのも高ポイント♪

1個のサイズは

ちなみに1個あたりのサイズを計ってみると2㎝ほどのものが多い印象で、食べやすいサイズ感が◎。

実食!

実食

今回は、毎日食べているヨーグルトにトッピングしていただきます♡

ひと口食べると

ひと口たべると、ヨーグルトの酸味とバナナの甘さがマッチしておいしい!

冷凍スライスバナナが熟しているので余計に甘さが引き立っています。

凍ったままでも食べられる

ちなみに冷凍スライスバナナは糖度があるからか、カチコチに凍っていません。

夏の暑い時期は冷凍庫から出してすぐ、シャーベットとして食べるとひんやりクールダウンできそうです。

夏場であれば室温5分ほどで解凍できるので、おこのみの固さで調整してみてください。

まとめ

業務スーパーの新商品「冷凍スライスバナナ」は、ヨーグルトや手作りお菓子、スムージーなどといろんな使い方ができる冷凍スイーツです。

バナナの値上げも報じられているなか、500gで338円(税込)と救世主のような存在となりそうです。

冷凍なのでうっかり腐らせてしまう心配もなく、カット済みとくれば買わない理由が見つかりません(笑)

ぜひ業務スーパーで見つけた際には、手に取ってみてくださいね。