業務スーパー!『カルボナーラ』え?この中に全部入っているの!?フライパン一つで本格カルボナーラができる!

業務スーパー

こんにちは!BABYDOT(ベイビードット)編集部のかーこです。

お昼は時間もないしメニューを考えるのも面倒!

ランチはできるだけ簡単にすませたいですよね。

そこで紹介したいのが業務スーパーで販売されているカルボナーラです。

なんと中身を入れて茹でるだけで本格パスタが完成します。

とても簡単にお昼ご飯ができますよ~♪

スポンサーリンク

業務スーパー カルボナーラ

カルボナーラ

商品名:カルボナーラ

原産国名:イタリア

内容量:175g

価格:192円(税込)

二人前で税込192円は安いですね!

一食100円以下で食べられます。

ただ、二人前で175gは少し少ないかも。

パケ裏情報♪

カルボナーラ 原材料

まずは原材料から。

パスタや粉チーズなどカルボナーラには欠かせないものが入っていますが、お肉は入っていません。

その代わりに粒状大豆たん白が使われているようです。

大豆なのでヘルシーですよね。

パスタはタリアテッレと呼ばれる少し太めのパスタが使われています。

カルボナーラ 賞味期限

私が購入したのが2021年9月なので賞味期限は約1年あります。

すぐに食べる予定がなくてもこれだけ賞味期限が長いと、とりあえず買っておくのもアリですよね。

食べてみます!

カルボナーラ 作り方

さっそく作ってみます!

作り方はパッケージに書いてあるため迷うこともありません。

カルボナーラ 中身

中身を出してみると、パスタと具材、ソースになる粉末が一緒に入っていました。

パスタまで一緒に入っているのは斬新ですよね。

カルボナーラ 調理前

沸騰したお湯に中身を入れてすこし茹でるとすぐにチーズの良い匂いがしてきました。

もうこれだけで食欲がそそられます♪

カルボナーラ 調理中

さらに10分ほど茹でているとソースにとろみが出てきてパスタもちょうどいい硬さになりました。

パッケージには8分から10分と書いていますが、個人的には8分だと麺が硬すぎるなと感じました。

私のおすすめは10分です

カルボナーラ 完成

完成しました!

パスタとソースのが良く絡まっていてとても美味しい♪

パスタももちもちでコシが強く美味しかったです。

塩加減もちょうどよくてチーズの風味も強くてかなり好み。

気になる粒状大豆たん白ですが、さすがにお肉には劣りますが特に違和感なく食べられました。

ただ少し量が少なく人によっては物足りなさを感じると思います。

パスタがもちもちで美味しいですよね!

まとめ

業務スーパーで販売されているカルボナーラは沸騰したお湯に中身を入れて8分~10分茹でるだけで完成します。

味もとても美味しく、簡単にこの味が食べられるのはすごい!

時間のないお昼にはぴったりです!

業務スーパーに行くときにはぜひ探してみてくださいね。