年始めは和スイーツで決まり!ファミマ「白玉とわらび餅のぜんざい~きな粉ムース~」

年始めは和スイーツで決まり!ファミマ「白玉とわらび餅のぜんざい~きな粉ムース~」


 

こんにちは!ベイビーーズ編集分のmocoです。

日本の冬場のおやつといえば「ぜんざい」。
あずきを煮込んだあま~いぜんざいに、モチモチの白玉だんご・・・(๑´ڡ`๑)
今回紹介する、ファミマの「白玉とわらび餅のぜんざい~きな粉ムース~」は、そんなぜんざいを和スイーツにアレンジしたものです。

スポンサーリンク

トッピングは、白玉・わらび餅・ホイップ・粒あんと充実の顔ぶれ

トッピングは、白玉・わらび餅・ホイップ・粒あんと充実の顔ぶれ

価格:298円(税込)

カロリー:409kcal

ふたを開ければ、きなこのほんのりとした甘い香りがただよい、食欲をそそります。

和スイーツの美味しさをギュギュっと凝縮した贅沢な一品
もっちもちの白玉だんごが2つ、わらび餅が3つとボリューム感があります。
和と洋のスイーツのそれぞれの代表格、ホイップクリームと粒あんが一緒に並んでいるのを見ると、和洋コラボがどんな美味しさを魅せてくれるのか、期待が高まります。

和スイーツの美味しさをギュギュっと凝縮した贅沢な一品

和スイーツの美味しさをギュギュっと凝縮した贅沢な一品

まずは白玉から。
モチモチ感がハンパなんく、あちこちにひっつきます。
味はほんのりとした上品な甘さ。

わらび餅はきな粉味
一方、きな粉まみれのわらび餅は、しっとりとした食感。
きなこの濃厚な甘さが、わらび餅のおいしさを引き立てます。
ホイップクリームと粒あんは、それぞれで食べても美味しいのですが、一緒に食べると、ホイップの濃厚な甘さと、粒あんの余韻の残るマイルドな甘さを同時に味わえて、美味しさがさらにアップします。

きな粉のムースも絶品
なにより印象的だったのは、土台のきな粉ムースです。
口に入れるとシュワシュワと、きなこのコクのある甘みを余韻に残して溶けていきます。

まとめ

ファミマの「白玉とわらび餅のぜんざい~きな粉ムース~」は、日本の冬のおやつ「ぜんざい」を和スイーツに大胆にアレンジ。
これ一つで白玉、わらび餅、ホイップクリーム、粒あんと4種類のトッピングを贅沢に味わえます。
土台となるきな粉のムースも、口に入れれば、きな粉の余韻をのこしてシュワシュワと溶けていく、心地いい食感。
年始めにおすすめのスイーツです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

いちご大福も冬の大定番!

冬にピッタリの紅白の苺大福はふわふわで優しい♡