見かけたら速攻レジへ!ダイソーから発売の超大人気アイテム!使い勝手も良くてしかもエコ!

ダイソー

こんにちは、BABYDOT(ベイビードット)編集部のまとさいです♪

ダイソーではいろいろな形の保存容器や袋が販売されていますが、今回新たに登場した「シリコーン保存袋」がめちゃくちゃ感動ものでした♪

スポンサーリンク

ダイソー シリコーン保存袋

ダイソー シリコーン保存袋

商品名:シリコーン保存袋

価格:1個 220円(税込)

素材 : 本体 シリコーンゴム

    封口バンド ポリスチレン

容量 : 680ml

見つけたときはびっくりしました!

有名メーカーのものだと2,000円近くするものが多く、欲しくてもなかなか手が出なかったシリコーンアイテムです( *´艸`)

冷蔵、冷凍もできる、さらに電子レンジでも使用可の万能選手(*´ω`*)

冷蔵、冷凍もできる

耐冷温度は-30℃、耐熱温度は230℃と、幅広い調理や保存に適しています。

冷凍したスープを湯銭で解凍したり、洗った野菜をレンジで温野菜にするなど、調理シーンはいくらでも思いつきそう!

保存袋の中身はこんな感じ!

保存袋の中身はこんな感じ!シリコーン保存袋の中身は至ってシンプル。

中にモノが入っていない状態だとちょっと不安定ですが、食材などを入れると自立します。

スープなどの液体系でも大丈夫そうです。

半透明で、床の模様が透けて見える程度です。厚みは5㎜ほどあり、しっかりしている印象♪

封口バンドというプラスチックの棒をスライドさせて密閉します。封口バンドというプラスチックの棒をスライドさせて密閉します。

慣れるまではちょっとコツと力が必要ですが、慣れてしまえばささっと口を閉じることが出来ました!(^^)!

丸いタグがあるので、洗った後にS字フックなどにぶら下げて干しやすいですね!

お弁当用にカットした野菜を保存♪

お弁当用にカットした野菜を保存♪

早速お弁当用に使う野菜をカットして冷凍庫で保存します。

中に入れているのは、

パプリカ 赤、オレンジを1/2個ずつ

ピーマン 1個半くらい

これくらいを入れて、680mlの保存容器にぴったりの量でした♪

他にもブロッコリー1株、みじん切りの玉ねぎなら2~3個分くらいが適していると思われます。

中身が見えにくい場合は封口バンドにマステなどで中身を書いておくとベスト(*^-^*)

まとめ

エコにもなるシリコーン保存袋。ダイソーにはこの680mlのほかに一回り小さい340mlのものもあります。

大ヒットしているので、そのうちもっとバリエーションが増えるかもしれませんね(*’ω’*)

 

➡男の子ママ必見の100均おもちゃ♡お砂場で遊べる【ダイソー】おすすめグッズ!