梅雨入り前には入手困難!ダイソー「防水スプレー」が超優秀!定番商品との防水効果を比較してみると・・・

スポンサーリンク

ダイソー 外観 TOP

こんにちは、ベイビーーズ編集部のそっこです!

梅雨入り前にやっておきたいことの1つ”防水対策”。
みなさんはどんなことされてますか??
わたしはというと、自他ともに認めるめんどくさがりなため毎年なんにもしません(笑)
なので、梅雨入りしてから毎年後悔します…。
「今年こそは!」ということで、ダイソーで手に入れてきました!!

防水スプレー

防水スプレー

価格:100円(税別)
内容量:70ml
成分:シリコン樹脂・ベンジン・LPG

なんだかオシャレな容器の「防水スプレー」はダイソー商品。
もちろんお値段100円です♡
防水スプレーってもっと良いお値段するものだと思っていたので100均で見つけてビックリ!

しかもめちゃくちゃオススメされてるー!!

「効果のほどを早速確かめてみよう♪」と、 実験のために外に出ようとしていると、玄関で”靴屋さんでよく見る防水スプレー”を発見。
「え?うちに防水スプレーあったの!?」と衝撃を受けたついでに、せっかくのなので”ダイソー”と”定番”を比較してみることにしました!

「ダイソー防水スプレー」VS「定番アメダス」

レインブーツ

1年くらい履いた娘のレインブーツで実験。

お手入れなんて1度もしたことないので、水をかけると…

べっしょり

べっしょり~!

今さら防水スプレーなんかしたとこで変わるのかな~?と半信半疑で、右足に「ダイソー」左足に「アメダス」をスプレーしていきます。

スプレー前

まずは「ダイソー」

ダイソー防水スプレー

対象物から30センチほど離して・・・発射!

発射

シューーー!っとかなり勢いよく出てきました!!
制汗スプレーよりも勢いある感じ。

全体にまんべんなくスプレーしレインブーツを見てみると、

つやつや

つやつやに!

次は「アメダス」

アメダス

こちらはスプレー後になりますが、「ダイソー」よりも濡れているのが分かるかと思います。
勢いは「アメダス」の方が弱めで、スプレーなんですがミストが出ているような感じ。
なので、こんな風に濡れたようになっています。

放置後

乾かすために15分程放置し見に行ってみると…

スプレー後

「ダイソー」が少しツヤ感が残っているのに対し、「アメダス」はすっかり元通りでした。

いざ!水をかけます!

水かけ

両方に、約5秒ほどしっかりと水をかけると…

水かけ後

じゃーーーん!
めちゃめちゃ弾かれてまーす!!

あんなにべっしゃりだったレインブーツとは思えない変わりよう!!
しかも「ダイソー」と「アメダス」そんなに変わらなくないですか!?

70mlで100円の「ダイソー防水スプレー」に比べ、「アメダス」は420mlで定価2,000円。
2,000円あれば、「ダイソー防水スプレー」は1,400mlも使えちゃいますね♡
これはかなりオトクです!!!

ただし・・・

「ダイソー防水スプレー」は”防水”に特化したものなので、「アメダス」に比べると他の点では劣ります。

「ダイソー防水スプレー」が天然皮革・合皮・人工皮革に使えないのに対し、「アメダス」は革製品OK!
水だけではなく、油や汚れも弾いてくれる”オールマイティにすごいスプレー”なんですね!

なので、傘や靴、レインコート等とにかく防水したいものに「ダイソー防水スプレー」を使うのが良さそうです♪

まとめ

100円でこの効果はさすが!な、ダイソー「防水スプレー」のご紹介でした!

梅雨入り前の防水対策にコスパも効果も抜群の1本♡
めんどくさがりさんも、100円だったらお試しで買ってみても良いかな~と思いませんか??
頑張ってひと振りしとけば、梅雨入りした時にきっと撥水効果にガッツポーズしちゃうはず♡
ぜひ1度試してみて下さいね!

ダイソーで人気の「ハンディ扇風機」売り切れる前にGETしたい!

ダイソーのハンディ扇風機2020年のラインナップはこちら!!もう充電式だってこんなお値段で買えちゃうんです♡ - ベイビーーズ ママのトレンド!

ベイビーーズ

ベイビーーズは現役ママが子育て・ファッション・トレンド情報を編集してお届けしています。
ベイビーーズでは素敵な写真やアイデアを一緒に投稿してくれる公式インスタグラマーを募集中です!

詳しくはこちら

最新情報をSNSで!Follow Us
Twitter Facebook LINE Instagram