画期的すぎ…その発想なかった!想像以上に超便利!中身が把握できる【ダイソー】収納グッズ!

ダイソー

こんにちは、BABYDOT(ベイビードット)編集部の、fukaです♪

部屋の片づけをするとき、収納ケースにジャンルごとに分けておくと、便利ですよね。

収納ケースはBOXタイプから袋のタイプまでさまざまな種類がありますが、一目で中に何が入っているか分かると取り出す際にも効率的

特に子どものものは、自身で必要な時に取り出しやすいように中身が把握しやすいと嬉しいと感じます。

そんな時に便利な収納グッズをみつけたので、ダイソーの「中見え収納ポケット」を紹介します。

スポンサーリンク

ダイソー 中見え収納ポケット

中見え収納ポケット(30cm×10cm×34cm、OW・GY)

価格:220円(税込み)

商品サイズ:横30×奥行10×高さ34cm、紐直径1cm最短4.5×最長32cm

カラー:OW・GY

材質:ポリエステル、窓部:塩化ビニル樹脂

一見よくある収納袋に見えますが、巾着の中央部分が透明になっていて中身が見えるようになっています。

中に何が入っているか一目で分かることで、効率的に物の出し入れができたりと便利な商品です。

マチがあって自立する

マチがあって自立する

袋から出してみると、袋の中央部分がビニール素材で出来ていて中身が見えるデザインになっています。

マチ

クタっとしている袋も使いやすいですが、子どもが良く出し入れする物は生地がしっかりしている方が使いやすいので、我が家では子どものおもちゃ収納として購入しました。

自立

硬めの生地でマチもしっかりとあるので何も入れていなくても袋自体が自立します

衣替えで衣類収納として使用しても良いですし、子どものおもちゃやぬいぐるみなど中身が把握しやすい方がよいものの収納に適していると思いました。

収納してみた

収納してみた

子どものブロックを収納してみました。

今まで箱型のケースにブロックを収納してましたが、BOXよりも袋タイプのケースに収納する方が子ども自身がブロックを出し入れしやすそうでした。

子ども部屋からリビングにブロックを運ぶ際も持ち運びやすいので、頻繁に出し入れするおもちゃはダイソーの「中見え収納ポケット」に入れておくのが良さそうです。

ぬいぐるみ

意外とかさばるぬいぐるみも、しまい込んでしまうと完全に見えなくなってしまいますが、中が見えることでぬいぐるみを入れても可愛いなと思います。

まとめ

中身が見えることでより使いやすくなるダイソーの「中見え収納ポケット」。

中身が一目で把握できる方が使いやすいものを収納するには最適です!

季節ものの衣類や、子どものおもちゃ、ぬいぐるみなど透明な窓部分から見えるからこそ使いやすいですよね。

気になる方はお近くのダイソーでチェックしてみてくださいね。