これ、ラク~~!ダイソーで家事楽・チリつも大作戦!!地味にすごい100均優秀品!

ダイソー

こんにちは!BABYDOT(ベイビードット)編集部のハロです!

みなさん、日々の家事、おつかれさまです!

だんだん年末も近づいてきて、アレコレと忙しくなってくる頃じゃないでしょうか。

そんな時こそ少しでも家事をラクにして、余裕が欲しいですよね~!

家事って、一つ一つは何でもないようなことですが結構手間がかかることが多いんですよね…。

ちょっとの便利の積み重ねが家事をラクにするポイント

なんじゃないかな?と思っている今日この頃です。

ダイソーでちょっとした家事楽グッズを見つけましたので、ご紹介したいと思います♪

スポンサーリンク

ボトルのまま調理できるしょうゆボトルキャップ

しょうゆキャップ

商品名:ボトルのまま調理できるしょうゆボトルキャップ

500mlまたは1ℓのボトルに使用できます。

醤油のボトルが醤油さしに変身

醤油さしに変身

この商品、醤油を詰め替えることなく、醤油さしとして使えるスグレモノ!

2way

しかも、太い注ぎ口細い注ぎ口、2タイプの注ぎ口両方付いています♪

お料理で醤油を使う時、あのカギ穴みたいな注ぎ口だとお醤油がスムーズに出てこなかったりするんですよね!!

少しずつ傾けないと、ドポドポ出てきたりして…大さじや小さじで計る時、結構気を遣っていました。

使用写真

こちらに替えると、驚くほどスーーーっと出てきますよ!

今まですごく気を付けながら注いでたのは…何だったの!?

このスムーズさ、ぜひ使って体感してほしい!!

取り付け方は簡単!

取り付けカンタン

醤油のボトルって2タイプあり、ネジ式(ペットボトルのフタみたいに完全に外れるタイプ)パカっと開けて使うタイプが主流じゃないかと思います。

我が家で使っていたのはパカっと開けて使うタイプ。

取り付けキャップ

取り付けキャップが付いています。

フタを取る

もともと付いているキャップを外してから、取り付けキャップと注ぎ口を装着します。

取り付け完了

取り付け完了!

ネジ式のキャップの場合は、取り付けキャップ不要。

黒い方のキャップをただねじ込むだけでOK♪

使う時は、パカっと開けて傾けるだけ。

とにかくスムーズに出てきてくれるのでこれ、かなりラクです。

まとめ

まとめ

このキャップに替えるとパカっと開けてすぐ使え、ドボドボ出ずにスムーズに注げるので、家事が確実にラクになります!

ちょっとした家事楽も、積もればめちゃめちゃ大きな家事楽に!

家事はラクな方がいい♪

ぜひダイソーのキッチンコーナーで、醤油ボトルキャップ、探してみて下さいね!

家事がラクになること、間違いなし!ですよ♪