進化がやばい(泣)ソーラー充電できるモバイルバッテリー!?災害時に便利【ダイソー】防災グッズ!

ダイソー

こんにちは、BABYDOT(ベイビードット)編集部のきこです。

災害時やアウトドアなどでないと困るものといえば、スマホの充電ではないでしょうか。

スマホは普段の生活でも欠かせないものになっており、もしものために充電器の備えをしておきたいですよね。

今回はダイソーの「ソーラー充電モバイルバッテリー」についてご紹介します!

スポンサーリンク

ソーラー充電モバイルバッテリー

ソーラー充電モバイルバッテリー!

商品名:ソーラー充電モバイルバッテリー5000mAh

価格:1,100円(税込)

商品サイズ:8cm ×1.5cm ×8cm

入力:micro-Bポート、type-Cポート

出力:USB-Aポート×2

充電時間:約3時間

使用回数:約500回

もしものときに役立つ「ソーラー充電ができるモバイルバッテリー」が登場!

商品パッケージ裏の説明

ダイソーではお高めの1,100円(税込)ですが、災害時やレジャーなどで役立つとSNSでも話題です。

売切れの店舗もあるので、見つけたら即買いをおすすめします。

開封!

コンパクトでマットな質感のデザイン

いざ開封してみると、思ったよりもコンパクトで持ち運びやすい大きさでした。

落ち着きのあるマットな質感で、場所を選ばずに使えるシンプルなデザインです。

高機能すぎ!2台同時に充電可能

高機能すぎ!2台同時に充電可能

ソーラー充電ができるのも人気のひとつですが、これがあれば2台同時に充電できる優れモノ!

USB-Aポートが2つで同時充電が可能

USB-Aポートが2つあるので、ケーブルがあればスマホも2台同時に充電できとっても便利!

スマホを充電しながら、タブレットも充電するといったことができ、使い勝手は抜群です。

充電量・電池残量も確認できる

充電量・電池残量も確認できる

本体の横にある残量確認ボタンを押すと、電池の残りを確かめられます。

100%充電されているとランプが点灯し、残量が減ってくると点滅する仕組みになっています。

緑に点灯するとソーラー充電開始

ソーラー充電がされている場合は、ライトが緑色に点灯します。

今回は、室内でスタンドライトに当てて充電させてみました。

緑色に点灯し、充電されているのが分かります。

ただ後日、くもりの日に野外で充電をしたところ、ランプが緑色に点灯しませんでした。

天候によっては、ソーラー充電ができないようです。

ソーラー充電をする際は、お天気を見ながら行ったほうがよさそうです。

LEDライト2搭載

LEDライト2搭載

電池の残量確認ボタンを長押しすると、LEDライトがつく仕様になっています!

思いのほか明るいので、停電したときやキャンプのときなどあると便利です。

ソーラー充電はあくまでも補助機能

ソーラー充電はあくまでも補助機能

使用方法を書いてある通り、ソーラー充電は補助機能です。

ソーラー充電は低速なので、基本はケーブル充電となります。

micro-Bケーブルが付属されてあるので、手持ちのACアダプタを使ってコンセントでの充電ができます。

もしものときに備える価値あり!

もしものときに備える価値あり!

実際にスマホを充電してみましたが、問題なく100%充電することができました。

低速とはいえ、ソーラー充電機能を搭載、さらにLEDライトも搭載されていて非常時に活躍することは間違いありません。

筆者も非常袋に入れておくことにしました!


楽天1位獲得【防災士が厳選した防災グッズ44点セット】

まとめ

今回はダイソーの「ソーラー充電モバイルバッテリー」についてご紹介しました。

アウトドアにも最適なので、売切れる前に購入をおすすめします。

気になっている方はぜひダイソーでご覧になってみてくださいね!