携帯の充電器はもしもの時に必須【ダイソー】モバイルバッテリー10,000mAhと4,000mAhが神!

ダイソー

こんにちは、BABYDOT(ベイビードット)編集部のkikiです♪

スマートフォンは動画サイト等を見ているとすぐバッテリーが消耗するので、モバイルバッテリーは欠かせないですよね♪

ダイソーのモバイルバッテリーが以前のモデルからさらにパワーアップしていましたよ!!

先日ダイソーに行ったら、10,000mAhの大容量モバイルバッテリーがなんと1000円・4,000mAhが500円で売っているではないですか♪

ここ最近の災害や防災グッズのニュースで、あってよかったもの、欲しかったもの第1位はやはり携帯電話の充電器だそうです。

私はモバイルバッテリーを持っていなかったのですが、ここ最近の台風情報から購入して使ってみました。

普段モバイルバッテリーを必要としていない方も、ぜひチェックしてみてください!

スポンサーリンク

ダイソー モバイルバッテリー 10,000mAh 2.1A

ダイソー モバイルバッテリー 10,000mAh 2.1A

価格:1,000円(税別)

カラー:ホワイト・ブラック

容量:10,000mAh対応 定額容量:6,200mAh

入力:5V2.1A  MicroUSB  1ポート

出力:5V2.1A USB2ポート合計2.4A 1ポート最大2.1A

寸法:長さ137mm×67mm×15mm

重量:224g

【特徴】

  • スマートフォンをはじめ、タブレット、Nintendo Switch、Bluetoothイヤホン、IQOS等充電できます。
  • 自動識別機能付きで接続機器に最適な出力で充電を行います。
  • 過電流対策・過電圧対策・過放電対策・回路保護対策

タブレットや任天堂スイッチにも使えて安全性も十分!

裏面にモバイルバッテリーの簡単な使い方が記載

裏面に簡単な使い方が記載

本製品の充電方法とスマートフォンの充電方法が記載されています。

2A出力のACアダプター(別売り)と2A対応の各スマホに対応したケーブルが必要になりますので、必ず2A対応を確認しご用意ください!

袋から出してみると

袋から出してみると

スマートフォンのようなデザイン♪

表面の質感も良く安っぽさは感じません。

表面の質感も良く安っぽさは感じません。

ダイソー モバイルバッテリーのサイズと重量

ダイソー モバイルバッテリーのサイズと重量

サイズは、長さ137mm×幅67mm×厚み15mmで重量224g!

重さは一般的なスマホよりやや重い感じ♪

大きさはiPhone8と同じぐらいで厚みが少しある感じですので、持ち運びやすい大きさですね♪

ダイソー モバイルバッテリーの取扱説明書

ダイソー モバイルバッテリーの取扱説明書

中に入っている取扱説明書には、充電方法・残量確認の方法などが丁寧に記載しています。

気になる充電の時の接続端子は、通常のUSBとMicroUSBのようです!

2台同時充電可能!

2台同時充電可能!

モバイルバッテリーには、USBポートが2つありますので、2台同時充電が可能!

【2ポート合計2.4A 1ポート最大2.1A】
2台接続時は、合計で2.4Aしか電流が流れませんので充電時間が通常よりかかってしまいますのでご注意ください!

iPhone8を約3回充電可能なモバイルバッテリー!

iphone8を約3回充電可能なモバイルバッテリー!

iPhone8を約3回フル充電できる10,000mAhの大容量モバイルバッテリー!

iPhone11で約2回フル充電可能なので、通常はこのモバイルバッテリーで充分です。

充電時間6時間

充電時間6時間

説明書にも書いてありますが、フル充電には6時間ほどかかります!

毎日寝る前に充電して、フル充電されたモバイルバッテリーを朝持っていくようにしています♪

残量確認ボタン 4段階LED

残量確認ボタン 4段階LED

残量確認ボタンを押すと4段階LEDで表示してくれます。

  • 1個点滅 0~25%蓄電
  • 2個点滅 25~50%蓄電
  • 3個点滅 50~75%蓄電
  • 4個点滅 75~100%蓄電

100%になると点滅しなくなります。

10000mAhが1000円ですよ。激安です!

ダイソー モバイルバッテリー 10,000mAh 2.1A まとめ

このモバイルバッテリーは、フル充電しておくと、iPhone8で約3回フルに充電することができるのでとても便利です♪

さすがに1日3回充電できれば、ハードな使い方をしない限り今のところは十分です。

普段モバイルバッテリーを必要としていない方も、1,000円(税別)なら、災害・非常時に一つ持っていても良いですね!

ダイソー モバイルバッテリー 4,000mAh

商品紹介

商品:ダイソーモバイルバッテリー 4,000mAh

価格:500円(税別)

カラー:ホワイト/ブラック

PSE適合品
※PSEマークは、電気用品安全法に基づき電気用品が国の基準を満たしていることを示すマークです。

iPhone・Android対応

最近では、身近なコンビニやショップでも、モバイルバッテリーを購入できるようになりました。

しかも2,000〜3000円ほどで売られていたものが、1,000円台ということも多く、比較的手に入りやすいですよね。

ダイソーのモバイルバッテリーは以前から550円と言う破格のお値段と言うこともあり話題になっていましたが、今回はまたパワーアップしています。

以前のタイプは3,000mAhだったところが、今回は4,000mAhに!!

使い方

使い方

使い方は普通のモバイルバッテリーと同じです。

使い方

本体とUSBケーブルが入っています。

使い方

バッテリーに充電するときはACアダプタにUSBケーブルを差し込み、携帯電話を充電するときはUSBの差込口に手持ちの充電ケーブルを差し込むと自動的に充電が始まります。

はじめから3目盛充電済み!!

はじめから3目盛充電済み

緊急時にありがたいのが、なんと!!

購入した時、はじめから3目盛充電済みと言うところです。

パワーを貯めることなく、すぐ携帯を復活させることができるんです!

ライトが4つついているとバッテリーが満タンと言う印です。

購入した時点で3つついていました♪

ダイソーモバイルバッテリーの実力は?

実力は?

充電時間は5分で5%ずつぐらい進んでいました。

0%から80%になるまでに40分ちょっとかかりました。

80%充電してもまだライトが2つ点灯していたので、iPhoneでは1.5回分ほど充電できそうです。

緊急時にはこれだけ充電できれば助かりますね。(*^^*)

ダイソー モバイルバッテリー 4,000mAh まとめ

ダイソーのモバイルバッテリーは、500円(税別)でiPhoneが約1.5回分充電できます!

充電して繰り返し使えるので、コスパ最高です(*^^*)

普段あまり使わない方でも、このお値段なら災害時や緊急時の為に1つ持っておくと安心ですね。

以前の500円のダイソー モバイルバッテリー 3,000mAh

【ダイソー】500円(税別)モバイルバッテリーの自己紹介

商品名:モバイルバッテリー(スマートフォン対応)

価格:500円(税別)

バッテリー容量:3.7V 3,000mAh

入力・出力:5V1A

小さく軽いのがメリット

【ダイソー】500円(税別)モバイルバッテリーはiPhone8より一回りちいさい

大きさはiPhone8より一回り小さい感じ。持ち運びには便利です。

重さも軽く、小さなバッグでもなんなく入るでしょう。

また、最近安いモバイルバッテリーで、使用中に発火する事件がありますが、ダイソーの500円バッテリーには、安くても過電流、過電圧、過放電、保護回路がついています。

当然ですが、PSEマークもちゃんとついているので、安心できますね。

ネットでの評判では、3,000mAhだとスマホを一回充電できるかどうか。

緊急時には、十分助かりますけどね。

ちなみに私が購入したものは、最初からランプ3つ分充電されていました。

充電せずに使えるのはホント助かります。

まとめ

ダイソーのモバイルバッテリー3選いかがでしたか?

毎日持ち歩くバッグに入れとくのはもちろん、防災バッグにも追加しておくべきアイテムですね。

ぜひチェックしてみてくださいね!