電子レンジで1分!定番トッピングの温泉たまごが簡単に作れちゃう♡

【ダイソー】電子レンジで1分!定番トッピングの温泉たまごが作れちゃう

 

こんにちは!ベイビーーズ編集部のmocoです。

サラダやどんぶりモノ、カレーなんかにトッピングに定番の温泉たまご。
たまごは、低糖質かつ高タンパクなのでスリム化にも最適!
物足りないサラダにトッピングすれば、見た目も、食べ心地も満足感アップ!
でも、いざ作るとなると面倒くさいですよね。
ところが、ダイソーの100円の電子レンジ調理器を使えば、わずか1分で温泉たまごが作れちゃんうんです!
今回は、そんな簡単に、お料理にトッピングを添えることのできる「レンジで簡単!温泉たまご」のレビューをします。

ドンキにはもっと本格的な温泉たまごメーカーがありますよ。

【ドンキ】温泉玉子メーカー♡放置するだけで温玉が楽しめちゃう! - ベイビーーズ ママのトレンド!

電子レンジで1分!お手軽温泉たまご

電子レンジで1分!お手軽温泉たまご

シンプルな調理器具で、まずフタをあけて生卵を投入します。
電子レンジで卵を調理するとき全般の注意点として、そのまま温めると破裂して飛び散ってしまします。
そこで、黄身の部分に、フォークや爪楊枝で4~6箇所、穴を開けておきます。

あらかじめフォークか爪楊枝で穴を開けて

次に卵全体にかぶるくらい水を掛けます。(大さじ3杯くらい)
後は電子レンジで、500Wなら50秒温めます。
レンジから取り出したら、湯切りして完成です。

湯切りして完成

湯切りのとき、蒸気や熱湯で火傷しないように気をつけて下さいね。
「もう少しトロッとした方がいいなぁ」と感じたかたは、温め時間を少し少なくすることで、好みの硬さで仕上げることができますよ。

温泉たまごはいろんな料理のトッピングに使える

いろんな料理のトッピングに使える

温泉たまごは、サラダや、どんぶりモノのトッピングに最適です。
普通に作ろうとしたら、「トッピングの一品ににそんな手間かけられない」と思っちゃうかもしれませんが、レンジで簡単に作れるなら、料理にプラスアルファとして欲しいですよね。
たまごは、低糖質で高タンパクな食べ物なので、スリム化中な人や、筋トレ中の人にもおすすめです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ベイビーーズ

ベイビーーズは現役のママが10人が子育て・ファッション・トレンド情報を編集してお届けしています。
ベイビーーズでは素敵な写真やアイデアを一緒に投稿してくれる公式インスタグラマーを募集中です!

詳しくはこちら

最新情報をSNSで!Follow Us
Twitter Facebook LINE Instagram