売り切れ続出!「3店舗まわったけど全滅」【ダイソー】もっと早く出会いたかったベビー用品!

ダイソー

こんにちは、BABYDOT(ベイビードット)編集部のゆずこです!

0歳の子どもを連れてお出かけする際は、おむつが欠かせません。

でも、おむつってめちゃくちゃかさばるんですよね…。

枚数を減らすともしもの時に困るかもしれないし…と葛藤していましたが、ダイソーで画期的な商品を見つけました!

スポンサーリンク

ダイソー 紙おむつ圧縮袋

紙おむつ圧縮袋

商品名:紙おむつ圧縮袋

価格:110円(税込)

サイズ:約30㎝×29㎝

2枚入りのおむつ圧縮袋

開封してみると、中には透明な袋が2枚とスライダーが2つ入っています。

実はこれ、紙おむつを簡単に圧縮できちゃう袋なんです。

圧縮と聞くと掃除機や大掛かりな機械が必要なのではと思いますが、一切必要なし。

紙おむつ約6枚分を、コンパクトに持ち運びできちゃいます。

使い方はとっても簡単!

使い方はとっても簡単!

使い方はものすごく簡単。

まずは圧縮袋におむつを入れて、平らに整えます。

パッケージには目安がMサイズ6枚と書かれているので、今回は表記通り6枚入れてみました。

スライダーでチャックの端を挟む

おむつを入れたら、付属のスライダーでチャックの端を挟みます。

袋を閉じていく

そして指で押さえながら、横にスライドして袋を閉じましょう。

終わったらチャックを閉じた部分に、開いているところがないかをしっかりチェックしてください。

手で巻いていくだけで圧縮

最後に下に向かって、手で巻いていくだけで袋が圧縮されちゃいます

空気が逆流しないつくり

実はこの袋、下に逆止弁付きの空気穴がついているんです。

ぴたっと圧縮

だから空気が抜けた後、袋の中に空気が戻らず圧縮されたままになるという訳ですね。

使う時には上から開封するだけでOK。

終わったら、また簡単に圧縮ができるのでとっても便利です。

圧縮するとこんなにコンパクト!

圧縮するとこんなにコンパクト!

圧縮していない袋とした袋を比べると、3分の1くらいの違いがありますね。

これだけギュッと縮められたら、おむつの持ち運びも楽ちんになりそう。

小さい子連れだと荷物が多くなっちゃうとお悩みの方は、ぜひ試してみてください。

まとめ

今回はダイソーの「紙おむつ圧縮袋」をご紹介しました。

おむつが必要な子どもがいるご家庭にとっては、まさに救世主のような画期的アイテムですよね。

旅行や防災セットなど、お出かけ以外のシーンでも活躍してくれそう。

気になる方は、ダイソーのベビー用品売り場をチェックしてみてくださいね♪