常温で食べられる絶品グリーンカレー!【ダイソー】「買い占めに行きます!」ご飯がすすむ防災グッズ!

ダイソー

こんにちは、BABYDOT(ベイビードット)編集部の六月めいです!

いつ起こってもおかしくない災害……

食べ物に困らないようにするには、非常食の準備は欠かせないですよね。

そこで今回は、ダイソーで販売している「いなば 深煮込みグリーンカレー」をご紹介します。

本記事を参考にして、購入を検討してみてくださいね。

スポンサーリンク

深煮込みグリーンカレー

深煮込みグリーンカレー商品名:深煮込みグリーンカレー

価格:108円(税込)

常温でもおいしい、深煮込みグリーンカレー。

通常グリーンカレーは温めて食べるものですが、被災中は電気やガスが使えるとは限りません。

しかし、この商品なら常温でも問題ないため、いつでもどこでも食べられますよ。

カレーの非常食はたくさんありますが、毎回同じ味だと食べるのが辛くなってしまうでしょう。

ぜひ、グリーンカレーも常備して味の変化を楽しんでくださいね♪

内容

内容

私が購入した深煮込みグリーンカレーは、消費期限が購入時から2年以上ありました。

深煮込みグリーンカレーは缶詰に入っているため、持ち運びが楽ちん。

内容量は165gで、ご飯一杯分に丁度よいです!

開封して見てみると

開封して見てみると、一般的なグリーンカレーと何ら変わらない様子でした。

缶の蓋を開ければ、そのまま食べられます。

切り口で手を切らないように気をつけましょう。

原材料は、ココナッツミルクやカレーペースト、大豆油、砂糖、鶏肉などです。

鶏肉が具材として入っているので、食べるときに寂しい思いをしません。

実食

実食
まずは常温で深煮込みグリーンカレーをいただきました。

油が固まっている様子もなく、舌触りも一般的なグリーンカレーと同じです。

味が濃いめなので、ご飯ももりもりと食べられます♪

ご注意

もちろん温かい状態でもおいしくいただけます。

缶に入ったまま直火や電子レンジで温めるのは危険なので、気をつけましょう。

まとめ

まとめ
深煮込みグリーンカレーのように、常温で食べられる非常食は災害時にあると助かります。

被災中の食事に困らないように、カレーの缶詰は早めに用意しておきましょう!

「いなば 深煮込みグリーンカレー」が気に入ったら、ぜひ店頭で入手してくださいね。