スルスル〜!快感なんですけどっ♡これ永遠に使います!あのストレスをダイソーで解消!

ダイソーこんにちは、BABYDOT(ベイビードット)編集部のゆーままです。

突然ですが、皆さんはごみ袋ってどんなものを使っていますか?

ゴミ袋をつけかえる時、、

「毎回新しくゴミ袋を準備するの、めんどくさいなー」と一度は思ったことがあるはず!

今回は、袋の交換を楽にできるダイソーのオススメアイテムをご紹介します!

スポンサーリンク

ゴミ袋45ℓロール巻き19枚巻

ゴミ袋45ℓロール巻き19枚巻

価格:110円(税込)

材質:ポリエチレン

商品サイズ:収納時22.5×6×4.5cm

展開時:0.0013×65×80cm

内容量:19枚入

ロール巻の便利なゴミ袋!

1枚ずつ簡単に切り取ることができ、使い勝手も抜群です。

コンパクトなので、収納スペースに困りません。

ゴミ袋はロールタイプが断然おすすめ!

ゴミ袋はロールタイプが断然おすすめ!

一般的なゴミ袋は、何枚か重なっていて取り出しにくい時がありますよね。

ロールタイプに変えてから、袋交換のプチストレスが解消されました!

使い勝手がよくリピートして購入しています。

素材感

素材感

開けるとこんな感じでロール状で袋が入っています。

たっぷりの内容量!

広げてみると、袋一枚一枚の切れ目にミシン目が入っています。

広げてみると、袋一枚一枚の切れ目にミシン目が入っています。

※わかりやすいようにミシン目を黒で入れています!

半透明なので、中身がよく見えてゴミの分別がしやすいです。

こんな使い方がオススメ!

こんな使い方がオススメ!

正規の使い方がパッケージに記載されています。

ミシン目で切り離し、袋を開いてゴミ箱にセットするとのこと。

でも私がオススメするのは別の方法です♪

いちいち次のゴミ袋を用意するのが結構手間ですよね。

そこで交換の負担を減らすため、ゴミ箱底の部分にこうしてロール式のゴミ袋をそのまま入れるようにしました!

そこで交換の負担を減らすため、ゴミ箱底の部分にこうしてロール式のゴミ袋をそのまま入れるようにしました!

引っ張るとこんな感じで繋がって袋が登場します。

引っ張るとこんな感じで繋がって袋が登場します。

この方法だと、使い終わったら下のミシン目を切り取るだけで簡単に新しい袋をセットすることができるんです♪

この方法だと、使い終わったら下のミシン目を切り取るだけで簡単に新しい袋をセットすることができるんです♪

※今回はブロックをゴミに見立てて写真撮影しています。

別の場所にゴミ袋を取りにいく手間いらず!

新しいゴミ袋をつけ忘れることもありません♡

新しいゴミ袋をつけ忘れることもありません♡

まとめ

ダイソーのゴミ袋、いかがでしたか?

ゴミ袋のセッティングって意外にストレスになりますよね。

せっかく自分で購入するなら、手間なしでラクなものを選ぶのが断然オススメ!

ぜひダイソーでチェックしてくださいね。