今年も争奪戦の予感!100均と思えないクオリティで爆売れ!可愛すぎる【ダイソー】クリスマスグッズ!

ダイソー

こんにちは、BABYDOT(ベイビードット)編集部のmayonです♪

ハロウィンが終わって街はクリスマスムードになってきましたね。

今年もいろんなお店でかわいいクリスマスグッズが発売されています。

その中でもおしゃれなインテリアとしても大活躍の、アドベントカレンダーをダイソーで発見したので、紹介したいと思います!

スポンサーリンク

ダイソー アドベントカレンダー ベーシック

アドベントカレンダー商品名:アドベントカレンダー ベーシック

価格:110円(税込)

サイズ:高さ約26.3cm 横約16.5cm マチ約4cm

こちらが今年のダイソーのアドベントカレンダーです。

去年も好評で話題になっていましたね!

雑貨屋さんなどで売っているアドベントカレンダーにも負けない可愛さで、100均とは思えないほど高クオリティなアイテムです。

アドベントカレンダーとは、12月1日からクリスマスまでの日にちをカウントダウンしていくカレンダーです。

それぞれの日付のポケットには、チョコレートやキャンディなどのお菓子や小物を入れておいて、1日ずつ楽しくカウントダウンします。

小さなお子様はもちろん、大人もワクワクするクリスマスアイテムです♪

組み立て方

アドベントカレンダーの組み立て方

セット内容は本体(フタ・箱)、屋根のしきり、しきり(赤)×3個、しきり(緑)×4個です。

では早速組み立てていきたいと思います!

本体(箱)組み立て

まず本体(箱)を組み立てます。

切込みにツメを差し込む

説明書通りに折り、切込みにツメを差し込みます。

本体(箱)完成

これだけであっという間に箱部分が完成しました♪

仕切りを作る

次に仕切りを作っていきます。

赤と緑の仕切りと屋根の仕切りを折り線に沿って折ります。

線に沿って折る

後ほどそれぞれしっかりはめ込むので、折れ目が付く程度でOKです。

赤と緑の仕切りが垂直になるように、屋根の仕切りから順番に組み合わせます。

仕切りを差し込む

このようになったら先ほど作った本体(箱)にはめ込みます。

本体(箱)完成

完成しました!

お菓子を入れてみた

お菓子を入れてみた

組み立てた本体に1マスずつお菓子をセッティングしてみました♪

どのお菓子をどこに入れるかを考えるのも楽しいです♡

ただし、屋根の部分と真ん中には窓がないのでセットしないよう注意しましょう。

フタをかぶせる

お菓子や小物をセットしたら、本体(フタ)のツメを折って上から被せるように、本体(箱)の切込みに差し込んだら完成です!

とってもかわいいですね♡

窓をあける

窓をあけてみるとちゃんとお菓子が出てくるようになっています!

まとめ

ダイソーのアドベントカレンダー、いかがでしたか?

こんなにかわいいアドベントカレンダーが110円(税込)で手に入るなんて、最高すぎますよね!

すでに品切れの店舗もあるほど、ダイソーのクリスマスグッズの中でも人気の商品です。

気になる方は見かけたら迷わず購入することをオススメします!

今年はダイソーのアドベントカレンダーで、クリスマスまでの毎日をワクワク楽しく過ごしましょう♡