具材のチョイスは無限大!コストコのスンドゥブは一年中食べたい美味しさ♪

コストコ

こんにちは!
BABYDOT(ベイビードット)編集部のゆあ~らです!

春が近づいているとはいえ、まだまだ肌寒い日が続きますよね。
春が来たからといってお鍋とさよならするのは寂しい!

まだお鍋を食べたいんだよー!
コストコで大人気の「スンドゥブチゲのもと」がとっても美味しいのでご紹介しますね♪

スポンサーリンク

コストコ スンドゥブチゲのもと

スンドゥブチゲ

商品名:李王家 スンドゥブチゲのもと(濃縮タイプ)
内容量:150g(1~2人前)×8パック入
価格:1,198円(税込)※2019年12月購入

スンドゥブチゲとは?

スンドゥブチゲ

その名の通り「スンドゥブ=豆腐」使った料理です。
土鍋にアサリやシジミを敷いて、スンドゥブやお肉・野菜を入れて水またはスープを入れ、コチュジャン・唐辛子粉・ニンニク・ごま油などを使って味付し、最後に生卵を落として食す料理です。

開封すると、レトルト食品のような密閉袋に入った濃縮スープが8パック入っていました。

作ってみよう!

スンドゥブチゲ

土鍋にスープを入れ、水を150cc入れます。(水の量はお好みで)
中身はスープのみです。
あとは具材をどんどん入れていくだけ!

スンドゥブチゲ

もともとスープに魚介の濃厚なお出汁が出ているのですが、貝類や海鮮をさらに追加で入れるともっと美味しくなります。

スンドゥブチゲ

さらに別の日には、トマトもIN。
豆腐もちょっとお高いのを使ってみました。

私はあまり辛い物が得意ではないのですが、このスンドゥブは生卵の効果もあってとてもマイルドで食べやすいです。

 もっとマイルドにしたい!

スンドゥブ

そんなあなたにおススメなのが、水の代わりに豆乳を入れる!
辛さがマイルドになって、さらに濃厚な味わいに。
豆乳を入れると子供でも食べられるかも!

まとめ

手軽におうちで食べられる本格的なスンドゥブチゲ。
家族で夕食に食べるのはもちろん、一人ランチにも絶対オススメです!
〆はうどんにラーメン、ご飯にちゃんぽん…8パックもあるから色々試すことができますね。

お鍋にしなくても、初めからうどんを入れたり、丼物にしたりと具材もアレンジも豊富なスンドゥブチゲのもと。
見かけたらぜひ手に取ってみてくださいね。

〆にご飯を入れて、こののりフレークをかけて食べたい!

コストコで定番の韓国のりフレーク、じゃない方の韓国のりフレークって美味しいの?!