うわさのドクタージャルトの肌再生『シカペアクリーム』。私の悩みに答えてくれるかな・・

シカペアクリーム

こんにちは、BABYDOT(ベイビードット)編集部のプッサンです♪

季節の変わり目にさしかかってきました。季節の変わり目は肌の調子を崩す方も多いですよね。特に春先は、その影響を受けやすい季節です。

今回は、ダメージ肌にスポットを当てたスキンケア商品ドクタージャルトの『シカペアクリーム』の紹介です♪

スポンサーリンク

ドクタージャルトとは?

ドクタージャルトは韓国のコスメブランドで、肌のコンディションアップに力を入れている商品が多くラインナップされています。

シカペアとは?

ドクタージャルトの中でも特に人気が高いのが、『シカペア』シリーズです。
薬局・病院などでも使われていて妊娠線改善などに使用されているシート『シカケア(CICA CEAR』が語源になっています。シカケアとは、肌の再生効果のあるスキンケアの総称として使われています。

イメージキャラクターの『トラ』にも意味があります。生存競争の激しい、野生の中で生きぬいているトラは、『ツボクサ』と呼ばれる草に体をこすりつけて肌を整えていたそうです。この『ツボクサ』エキスとドクタージャルトの独自開発成分の『ジャルトバイオーム』が詰め込まれているのが『シカペア』です。

ドクタージャルトのシカペアの主要成分『Centella Rx』を中心に『Cicabond』と『Jartbiome』が同時に肌になじんで、外部刺激を受けた肌を2倍の速さでリセットしてくれます。

ドクタージャルト/シカペアクリーム50ml 4,510円(正規価格)

正規価格は5千円近くしますが、Amazonなどではもう少し安く購入することが出来ます。ただ類似品も多く出回っているので、注意して下さいね。

シカペアクリーム

実は、こちらの商品リニューアル後の『2代目シカペア』となっていて、ダメージを受けた肌のケアに有効的な高濃縮ツボクサ成分を既存の8,000倍以上高めています。

1代目が『敏感肌』となっていたものも、対象が『超敏感肌』に変わりさらに肌悩みの方に寄り添ってくれる商品となりました。

使ってみた!

シカペアクリーム

シカペアクリーム

シカペア

成分の事を調べたせいか、草っぽい。そんな第一印象です。
テクスチャーは固めですね。濃縮されているような重めなクリームです。

シカペアクリーム

とても伸びが良くて香りもほぼなく、ほんのりハーブの様な香りがするくらいです。

シカペアクリーム

通常のスキンケアの後に、適量をとって優しく塗ります。手のひらで包み込むように吸収させると良いですよ。

感想

シカペアクリーム

今回このクリームを試したかったのは、ずばり大人ニキビ!
いわゆる吹き出物が度々出来ることと、さらに跡が残り結果シミとなっていく・・。この悲しい悪循環をどうにかしたくて『肌再生』の言葉に惹かれました。

プツっと出来て中々赤みがひかなかった炎症が!え?つけた次の日枯れてる?これは偶然かな・・・?と思いながら3日目、明らかに吹き出物の治り方が違う( ゚Д゚)

直りが早ければそれだけシミにならずに済むので、このまま継続的に使って行けば、『跡』も薄くなってくれるかも・・。期待しちゃいます!!

このまま良かったら、ちょっと高いけど・・シリーズで揃えてみようかなと思っています!肌のダメージをリセットしたい方、一度試してみると良いかも知れません♪

オールインワンジェルで迷ったら?

【徹底解説】オールインワンジェル『厳選』おすすめ20選!2020年版