食費節約の味方!リボべジで食材を2度楽しむアイデア商品【キャンドゥ】キッチン栽培プランター!

キャンドゥ

こんにちは、BABYDOT(ベイビードット)編集部のfukaです。

リーズナブルで栄養が豊富な豆苗は、家庭料理の強い味方ですよね。

普段から豆苗を購入して「再生栽培」しているご家庭も多いのではないでしょうか。

いざ再生栽培しようと思っても豆苗のサイズに合う容器がなかったり、水の交換が面倒だったりとプチストレスもつきものですが、キャンドゥで豆苗専用のプランターを発見!

より豆苗が育てやすくなる「豆苗プランター」を紹介します。

スポンサーリンク

キャンドゥ 豆苗プランター

豆苗プランター

価格:110円(税込)

外寸サイズ:約210×125×64㎜

豆苗の再生栽培に特化したプランターで、サイズや使い勝手の面で工夫されているアイデア商品です。

ザル付きがポイント!

ザル付きがポイント!

真っ白なデザインで、中央に「HARICOTS」という文字が入っていて、この文字の意味はフランス語で「豆」という意味だそうです。

ザル

豆苗を入れるのにぴったりのサイズ感であり、ざる付きというのが最大のポイント!

豆苗を育てるために丁度良く根が水に浸るように設計されているだけでなく、水の交換がしやすいのも嬉しいですね。

豆苗の再生栽培にチャレンジ

豆苗の再生栽培にチャレンジ

購入した豆苗は豆の上部2cmくらいをカットするのがポイントです。

上部は料理に使い、根っこは「再生栽培」していきます!

プランターに入れる

先ほどカットした根の部分を「豆苗プランター」に入れます。

水を豆の下くらいまで入れて、根っこを水に浸して日の当たる場所に置いておけばokですよ!

水を交換

水は1日2回くらい替える必要があるのですが、上のザルを持ち上げて水だけサッと交換できるのがものすごく手間要らずで便利です。

根っこが水に浸りすぎてしまうことを防げるので、このザルがポイントになりますよ!

1週間くらいすると葉が伸びてきて収穫できるので、楽しみに毎日育ててみてくださいね♪

まとめ

豆苗の再生栽培に特化したキャンドゥの「豆苗プランター」は、ザル付きとっても便利なアイデア商品でした。

豆苗にピッタリな容器がなく代用のものだとしっくりこないという方に、オススメですよ。

気になる方はお近くのキャンドゥでチェックしてみてくださいね。