便利すぎて毎日使える!もうベチャベチャご飯に悩まない!【キャンドゥ】万能保存容器!

キャンドゥ

こんにちは、BABYDOT(ベイビードット)編集部のfukaです♪

みなさんは、炊きすぎて余ってしまったご飯をどのように冷凍していますか?

私はラップに包んで冷凍することが多かったのですが、ラップで包んだまま温め直すと水分でごはんがベチャベチャになってしまいます。

一度冷凍してしまうと、ラップを全て外すのが難しいこともあり、良い方法がないか悩んでいた時に見つけたのがキャンドゥの「冷凍ごはん保存トレー」でした。

ご飯専用の似たようなケースは過去にも使用した経験がありますが、こちらの商品は揚げ物やハンバーグなどの解凍にも使用できる優れもの。

その使用方法と、実際に使った使用感について紹介していきます。

スポンサーリンク

キャンドゥ 冷凍ごはん保存トレー

冷凍ごはんトレー

価格:110円(税込)

内容量:5枚入

耐熱温度:140℃

耐冷温度:-20℃

余ったご飯やおかずをトレーにうつしてラップをかけて冷凍、そのままレンジで温められる万能アイテムです。

温め直す際にベチャっとするのが気になる方にオススメの商品ですよ。

使用方法は?

使用方法は?

トレーは5枚入りで重ねて収納できるようになっています。

凹凸

トレーの内側を見てみると、通常のタッパーなどの保存容器とは違って凹凸構造になっていました。

この凹凸があることで、蒸気が通りやすくムラになりにくくなっています。

ご飯を入れる

このトレーに余ったごはんを入れて、ラップをかけて冷凍庫で保存することができます。

1枚のトレーにぴったり1合入れることができました。

温める

温め直すときは、冷凍庫からトレーを取り出してそのまま電子レンジに!

ご飯

ラップでくるんでいた時は熱くて触ることができず、ベチャベチャになっていたごはんも余分な水分に触れないことで、ふっくらとした仕上がりになりました。

ベチャベチャになったご飯は雑炊など水分を含む料理に使用していましたが、このトレーで温め直したご飯は炊き立てのご飯同様に食べることができますよ!

まとめ

余ってしまったご飯の冷凍から温め直しまでそのまま使える、キャンドゥの「冷凍ごはんトレー」。

わざわざラップをはがそうと頑張ったり、ベチャベチャご飯のアレンジに困らなくなり時短にもなりますよね。

110円で5枚も入っていて、お得感があるのも嬉しいポイントでした。