【キャンドゥ】えっこんな便利なものがあったの?「かもいフック」で壁を有効活用!

えっこんな便利なものがあったの?「かもいフック」で壁を有効活用!

 

みなさんこんにちわ!ベイビーーズ編集部のmocoです。

今回は私も長年愛用している、ちょっと驚くような便利アイテムを紹介!
それは「鴨居(かもい)フック」です。
「なにそれ?」と思った人も多いでしょうが、和室なんかにある鴨居に取り付けるフックで、ハンガーやインテリアグッズをぶら下げることができちゃうんです!

かもいフック使用例

しかも「かもい」にひっかけて、ネジを締めて固定するタイプなので、固定用の穴を開ける必要がなく、賃貸でも安心して使えます。
肌寒い時期になり、アウターを着るようになると、家に帰るたびにクローゼットにしまうよりも、鴨居フックで壁に引っ掛けておくほうが、お出かけ時にすぐに着ることができて便利ですよ。
また、雨の日の部屋干しに使ったり、またインテリアグッズをぶら下げたりと使い方は工夫次第です。

カインズの7連ハンガーも、時短のための一工夫があって便利です。

【CAINZ】もっと早く買っておけばよかった!時短になるカインズのワンタッチ7連スライドハンガー♡ - ベイビーーズ ママのトレンド!

スペースを有効活用する「はっ」とするようなアイデア商品

今回購入した鴨居フック2種

今回購入したのは2タイプで、両方とも100円(税込)とうれしいプチプラ♡
「簡単ワイドフック」は2キロまで、「スイングかもいフッククリア」は1キロまでの重さのものまで吊り下げることができます。

取り付け方法も、鴨居を挟んでネジを締めるだけです。
鴨居や壁を傷つけることがないので、賃貸でも安心して使うことができます。
「スイングかもいフッククリア」のほうは、上敷居に取り付けられるのが特徴です。

上敷居に取り付けられるのが便利

とくに洗濯物を干す場合は壁にかけると濡れてしまうので、上敷居に取り付けるタイプの方が、乾きやすく便利です。

デッドスペースを有効活用

デッドスペースを有効活用

壁の有効活用なんてポスターやカレンダーを貼るぐらいしか思いつかなかった私。

この鴨居フックを使えば、壁の活用範囲が一気に広がってびっくり。
お気に入りの服を掛けてみたり、洗濯物を干したりと、買ったその日から大活躍です。

おしゃれな帽子やバッグをかければ、ちょっとしたインテリアのアクセントにもなります。
簡単取り付けなので、必要なときだけ使うこともできるもいいですね。

「すぐ取れちゃうんじゃないの?」と思った方、安心してください。
私、この鴨居フックを4年ほど愛用していますが、いまだに外れたことがありません。100円でも実用性は十分です。
使い続けているからこそ、自信をもっておすすめできるアイテムです。

 最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

【気になりだしたら止まらない!ストイック系主婦のmocoです。】 こんにちは。mocoと申します。 食べ物を買うときは、まず糖質、脂質、炭水化物の数値の確認が最優先! ヘルシーな食生活を目指してます。

mocoの記事一覧♪

ベイビーーズ

ベイビーーズは現役のママが10人が子育て・ファッション・トレンド情報を編集してお届けしています。
ベイビーーズでは素敵な写真やアイデアを一緒に投稿してくれる公式インスタグラマーを募集中です!

詳しくはこちら

最新情報をSNSで!Follow Us
Twitter Facebook LINE Instagram