倒れてもこぼれない!?紙パックキャップの威力を検証!

紙パックキャップ

こんにちは!
BABYDOT(ベイビードット)編集部のまいもです。

キャンドゥで見つけた、このちっちゃくて透明なキャップ!
倒しても中身がこぼれにくい!とのことで、実際に使ってみました♪

牛乳とかって、うっかり倒しちゃった時の大惨事といったら・・・

100円の毛玉取り器の威力も気になる!

100円なのに超びっくり!毛玉が取れすぎる「電動毛玉取り器」

スポンサーリンク

商品紹介

紙パックキャップ

商品名:紙パックキャップ
サイズ:縦2.8cm×横4.4cm×奥行1.3cm
耐熱温度:80℃
価格:110円(税込)

伸ばすと、ちょうど紙パックのサイズにぴったりです♪
耐熱温度が80℃となっていますが、冷蔵庫でしか使わないと思うので、あまり関係ないかな・・・

取り付けてみた!

紙パックキャップ

片方をあけたら、開けていない方にキャップを差し込みます!
牛乳じゃなくて、カフェオーレで検証(笑)
いつもは筒状の方を買うのですが、今回はキャップのために紙パックを購入です!

紙パックキャップ

取り付けたら、外側のキャップをスライドさせて、開け口までのばします。
これだけです!

賞味期限もちゃんと見えるので、うれしいです♡
しっかり閉まっているようなので、確かにイヤな臭いは移りにくそうです。

倒してみた!

紙パックキャップ

おっ!ここまではいい感じです!
全くこぼれません。
もーちょっと倒してみよー(*´ω`*)

紙パックキャップ

あっっ、こぼれちゃった(*´ω`*)
でも、したたる程度でドバーっとこぼれることはなかったです!

結論

完全にこぼれない!ということではなく、「こぼれにくい」ということが分かりました!

さっと取り付けるだけで、大惨事をまぬがれると思えば、キャップをつけておいた方が安心です♪

スライドさせてキャップをつけたまま注げるので、わざわざ取り外す必要もないですよ!