濡れた物でも安心!スパやレジャーで大活躍!【キャンドゥ】二重構造の収納アイテム!

キャンドゥ

こんにちは、BABYDOT(ベイビードット)編集部のfukaです♪

気温も上がり夏のレジャーを楽しみにしている方が多いと思います。

夏のレジャーは何かと荷物が多くなりがちで、荷物の仕分けが大変ではないでしょうか。

キャンドゥでみつけたDrawstring bagは、濡れ物を入れても安心できる二重構造になっていて、いざというときに大活躍するアイテムなんです!

濡れた服やタオルを入れたり、スパ用品を入れて持ち運んだりとさまざまなシーンで活躍できますよ。

スポンサーリンク

Drawstring bag

Drawstring bag

商品名:Drawstring bag ビニール巾着バッグ グラデーション

価格:110円(税込)

内容:2枚入り

二重タイプの巾着バッグがサイズ違いで2枚入っています。

サイズが違うので用途によって使い分けることが可能です!

サイズ比較

サイズ比較

左(M)30×33×10cm、右(S)25×20×8cm

大きい方には着替えをいれて小さい方には歯ブラシなどの洗面用品などと、サイズによって使い分けが可能

旅行やレジャー用に1つ持っておくと安心です。

我が家は子ども用に2つ購入し、出かけるときはそれぞれで荷物を管理してもらっています。

巾着なので小さなお子さんでも開け閉めしやすく、しっかりとマチがあるのも嬉しいポイントでした。

二重タイプが便利

二重タイプが便利

巾着が二重になっているので、濡れた服や水着を持って帰るときでも安心感があります。

裏面

内側はツルツルとしたビニール素材になっています。

一度使用した後でも、乾かして繰り返し使えるのでコスパの面でも魅力的ですね!

実際に荷物を入れてみた

実際に荷物を入れてみた

実際にどのくらいの荷物が入るのでしょうか。

今回はMサイズの方には子どものプールタオルと水着、Sサイズの方には子どもの着替えを入れてみました。

リュックに入れる

あれもこれも一緒に袋に入れてしまうと何がどこにあるのか混乱して荷物がぐちゃぐちゃに・・・。

袋ごとに荷物を仕分けすると、圧倒的に取り出しやすくなります!

濡れた水着を袋に入れても、バッグまで濡れることなく持ち運ぶことができました。

まとめ

なにかと荷物が多い旅行やレジャーですが、濡れ物も持ち運べる袋があると安心できます。

これからの季節、汗をかくので着替えの持ち運びが必要だったり、水遊び後の濡れ物を入れるにも最適な「Drawstring bag(ビニール巾着バッグ)」。

サイズ違いがセットで購入できるのは活用の幅も広がり嬉しいですね。

気になる方はお近くのキャンドゥでチェックしてみてくださいね。