今さら聞けないサーキュレーターって?この季節に便利な家電をスリコでゲットです♡

スリーコインズ

こんにちは、BABYDOT(ベイビードット)編集部のkikiです♪

これから梅雨、そして夏になるにつれて扇風機や除湿器も活躍しますが、サーキュレーターってなんだっけ?

何となく今さら聞けない家電です。

3COINS(スリーコインズ)で発売されたサーキュレーターを購入してみました。

スポンサーリンク

スリコ サーキュレーター

サーキュレーター

商品名:サーキュレーター

価格:2,750円(税込)

カラー:ホワイト

羽根径:(約)8インチ(約20cm)

重量:1200g

電源コード:(約)1.6m

セット内容:本体・アロマトレー(アロマパッド装着済み)・説明書(保証書付き)

アロマトレー付属のサーキュレーターです。

風量調節が3段階ついておりお部屋の換気やエアコンと組み合わせた室温調節にとっても便利!

この季節に重宝する家電ですね!

サーキュレーターって?

サーキュレーターって?

サーキュレーターと扇風機の違い、恥ずかしながらよく知りませんでした。

調べてみると、そもそもの目的が違うそうです。

どちらも羽を回して風を送る機械なので見た目ではあまり分かりませんが、違いはこうでした。

  • サーキュレーターは、直線的で遠くまで届く風を起こすことで、室内の空気を循環させるもの。
  • 扇風機は、人が凉を取ることを目的としているもの。

確かにどちらも羽を回して風が来るのですが、直線的で強い風のサーキュレーターに対し、広範囲に風を起こすのが扇風機と言うことになります。

エアコンと併用して使う場合にはサーキュレーター、単独で凉を取りたい場合は扇風機を選ぶのが良いですね。

サーキュレーターの置き方

サーキュレーターの置き方

サーキュレーターの置き方にはコツがあります。

暖かい空気は上に行き、冷たい空気は下に行きますよね。

サーキュレーターの置き方としては、夏場はエアコンと併用し、エアコンの反対側に設置してエアコンに向けて使用したり、エアコンの真下に設置してエアコンに背を向けるようにして使用したりして、下部の空気を循環させます。

一方、冬はサーキュレーターを天井に向けて使用し、上部の空気を循環させるとよいようです。

部屋の中央に置いて、送風口を真上に向けても、同様の効果が期待できるそうですよ。

他の部屋に冷たい空気や暖かい空気のおすそ分けをすることもできるので、部屋をまたいで空気を循環させたい時にもいいですね。

洗濯物に対しては、サーキュレーターの風を直接当てると効果があるようです。

オープン

オープン

早速開けてみました。

スケルトンのホワイト!

シンプルで可愛いデザインです♡

コード

充電式ではなく、電源コードです。

コードの長さは約・1.6mです。

全体的にコンパクトなので、使わないときは隅に避けておけば場所も取りませんよ。

風量調節

風量調節

風量調節は上側のつまみを回します。

3段階になっています。

  • 0:電源OFF
  • 1:羽が低速で回転
  • 2:羽が中速で回転
  • 3:羽が高速で回転

風量

少し離れて風を感じてみましたが、確かに扇風機の風とは質が違いました。

2でも強く感じます。

常時循環させるときは1~2でちょうどよさそうです。

角度調節

角度調節

本体部分を手で調節すると、90度向きが調節できるんです!

風向調節上下0~90°(手動)

角度

まっすぐな向きから・・

真上

真上まで!!

アロマ♡

アロマ

さすがスリコさん♡

女子の心をぎゅっと掴んじゃうのがこのワンポイントですね♡

アロマトレー付きなんです!

アロマ

アロマパッドに好きな香りを染み込ませれば、一気に香りが広がります。

嬉しいポイントでした(*^^*)

まとめ

この季節重宝するサーキュレーター!

扇風機とは風の目的が違います。

3コインズのサーキュレーターはシンプル&コンパクトデザインな上、アロマトレーまで付いている、とっても優秀な家電でした。

ぜひチェックしてみてくださいね♪

 

⇒3COINS(スリーコインズ)のオートソープディスペンサー・アルコールディスペンサーが凄い!