ベイビーーズ

現役ママがトレンド情報をお届け

ワークマン最強説は本当だった!今やランナーだけでなく「ひんやりマスク」として使用する人急増の、ワークマン冷却ネックゲイターがすごい!

スポンサーリンク

ワークマン

こんにちは、ベイビーーズ編集部のkikIです♫
だんだん暑くなってきましたね。
まだまだマスクは必須なんですが、マスクしているとこれからどんどん暑くなりますよね。
マスク姿での暑さ対策、きっとこれからの課題だろうと思います。

そんな中、ユーチューブで注目された情報がありますが、ご存知でしょうか?
ノーベル賞を受賞した京都大学の山中教授が、ノーマスクのランナーや、マスク姿で息苦しいランナーに、バフ(ネックゲイター)を着用すると息がしやすく走りやすいと発信しました。

ネックゲイターやバフという言葉を初めて聞きましたが、調べてみるととってもすごいものでした!
そのネックゲイターを、日常にひんやりマスク代わりに着ける人もただいま急増中です!
見ていきましょう♫

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

ぴなこ(@pinako8110)がシェアした投稿 -

バフ・ネックウォーマー・ネックゲイターって?

バフ・ネックウオーマー・ネックゲイターって?

山中教授が提案したBUFF(バフ)と、ネックウォーマーとネックゲイターってどう違うの?と疑問に思いますよね。
私なりに調べたものを簡単に説明すると以下の通りです。

  • BUFF(バフ)
    スペイン発のブランド名。
    継ぎ目のないヘッドウエアで、ヘッドバンドやターバン、ネッカチーフ、リストバンドなど、10通り以上の使い方ができるものです。
    トップアスリートにも支持されているブランドがBUFFです。
  • ネックウォーマー
    主に防寒のために、首の周囲に装着するものです。
    筒状になっているので、マフラーのように長い物を装着すると危険な場合に身に着けられます。
    マフラーの筒状のタイプのことですね。
  • ネックゲイター
    以前はネックウォーマーと呼ばれていたもので、近年では主にスポーツに関して使われるものをネックゲイターと呼ぶようになりました。
    夏は冷感素材、冬は防寒素材で登場します。

つまり、すべて筒状の布で、首に通して使うもので、BUFFはブランド名、ネックゲイターはネックウォーマーから派生したもので、スポーツ時に使うものということですね。

マスクより息苦しさがないネックゲイター

マスクより息苦しさがないネックゲイター

マスクでジョギングするのはやはり、暑いしとっても息苦しい・・
でもこの今の状況は、マスク着用が必須です。

そんな中で山中教授が提案したように、マスクより息苦しさがないのがこのネックゲイターです。
アスリートたちがトレーニング時に使っていることからみても明らかですよね。

この自粛中に自分なりに運動したり、お散歩したりする方も多いですが、そんな時にも大注目なのがネックゲイターなんですね。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

あさみさ(24)楽しく走る♪(@misaki.run.27)がシェアした投稿 -

ワークマン ネックゲイター

商品紹介

ワークマンでゲットしたField Coreのネックゲイターがこちら。

商品名:ネックゲイター
価格:780円

カラー:ブラック/グリーン/ピンク
サイズ:フリー
素材:ポリエステル95% ポリウレタン5%

首・頭・腕などに巻いてひんやり対策に!

Field Core

Field Core(フィールドコア)は、ワーキングウェアで培った高品質・高機能をアウトドアへ。
ファッショナブルなデザインで作業服のワクを越えたFieldCoreはアウトドアブランドの定価の1/3を目指して開発されました。
『山』をイメージしたロゴは大自然へ出かけたくなる気分にさせてくれます。

通常の1/3の価格で高品質なものを作っているブランドなんですね!
これは期待大ですっ!!

色・形・大きさは?

色・形・大きさは?

カラーはブラック・グリーン・ピンクと書いてありましたが、ブラックは品切れでした。
本当はピンクがかわいいな~と思ったのですが、息子や主人も使いたいと言った時の為に、グリーンを購入しました。

大きさはこんな感じ

広げるとこんな感じです。
縦長の長方形で、筒状になっていますよ♪

サイズ(約):縦48㎝×横25㎝

すごすぎるcool core

すごすぎるcoolcore

coolcoreというブランドから作られているこちらのネックゲイター。
coolcore®は、国際的検査機関でも高い評価を受けている高機能クーリング素材です。

すごすぎるcoolcore

すごすぎるcoolcore

接触冷感とは異なり、気化熱を利用し冷却する。
アメリカで特殊な技術により開発された冷感をもたらす素材です

表面温度の冷却効果が他の素材に比べ最大マイナス10℃!!
これはすごいですね。

代表的なクーリング機能として接触冷感という素材もありますが、冷たく感じるのはファーストタッチのときだけ。
それに対してクールコアは気化熱を利用し冷却するため、水分がある限りクーリング効果が期待されるのです。

ケミカルフリーで健康に配慮し、UVカット機能もあり、洗濯しても半永久的機能だそうです。

調べれば調べるほど驚きです!!

本当に暑くない!

本当に暑くない

気温の高めの日のお散歩に着けて歩いてみました。
結構密着しているので暑いかなと思っていたのですが、本当に暑くないんです!!
ベタベタもしないし、まとわりつく感じもなく、とっても快適でした。

息苦しさもない!!
いやぁ!!これはすごいっ!!
トップアスリートにも支持されるはずです。(*^^*)

洗濯できる

洗濯できる

素材も半端なくすごいことが分かり、そしてなにより洗濯できると言うメリットは大きいです。

ランナーでしたらもちろん汗をかきますし、ランナーでなくとも、自粛中の自分なりのちょっとした運動の時にも大活躍です。
運動したら汗もかきますし、外で身に着けたものはすぐに洗いたい!

少し前に比べるとだいぶ手に入るようにはなりましたが、まだまだ貴重なマスク。
使い捨てマスクを丁寧に洗濯して繰り返し使っている方も多いと思います。
でもこのネックゲイターなら洗濯可なので、使い捨てマスクを何度も洗うよりもいいのではないでしょうか。

送料無料で1枚22円(税別)!サブスクだから買い忘れの心配無し!

まとめ

ランナーはもちろん、マスク代わりに普段使いにも使える話題沸騰のワークマンのネックゲイター!
これからどんどん暑くなりますが、マスクのエチケットは忘れてはいけませんよね。
ワークマンのネックゲイターは気化熱を利用するので、冷却効果もとってもすごいです!
気になる方はぜひチェックしてみてくださいね♪

ペットボトルホルダーもすごいです!!

ワークマン最強説は本当だった!売り切れ続出も納得の噂のペットボトルホルダー!時間がたってもキンキンのままでした! - ベイビーーズ ママのトレンド!

ベイビーーズ

ベイビーーズは現役ママが子育て・ファッション・トレンド情報をお届けしています。
『プレママ』『子育てママ』『ワーママ』全てのママさん達に、少しでも役に立つ情報が届きますように♡

詳しくはこちら

最新情報をSNSで!Follow Us
Twitter Facebook LINE Instagram