”臨時休校”で外出を控えている子ども達に100万ユーザーの”知育アプリ”が1か月間無償提供!? 

”臨時休校”で外出を控えている子ども達に100万ユーザーの”知育アプリ”が1か月間無償提供!?

こんにちは、BABYDOT(ベイビードット)編集部のみっちゃんです。

2020年2月27日に、突然日本政府から発表された”臨時休校”。

「仕方ないけど、よかったね」と感染縮小に向けて最後に笑顔で迎えるためにも、これからひとりひとりが最善を尽くしていかないといけませんね。

そうは言っても、小さな子どもはもちろん「外出が出来ない状況」は親もストレスがたまっちゃいます。

そこで!子供向けアプリ教材を開発するワンダーラボさんが、在宅が増えるお子さまにも活用できるよう知育アプリ「シンクシンク」の有料コースを、1か月間、無償提供を発表!

今回は、思考力育成アプリ「シンクシンク」についてご紹介します。

スポンサーリンク

シンクシンクって?

シンクシンクって?

シンクシンクは150か国・延べ100万ユーザーに利用されている、5~10歳向けの思考力育成アプリです。

アプリ提供をしている「ワンダーラボ」さんは、国際的な算数大会の問題などを多数制作・監修している、思考力教材製作のパイオニア!

既に「三重県」では、図形分野の学力向上に向け同社と協定を結び、県内の小学校など19施設にも「教材」として展開されているんだとか( ゚Д゚)

アプリの内容は”思考力”を育てる1回3分のミニゲーム形式の教材を100種類、15,000問収録しています。

「空間認識」「平面認識」「試行錯誤」「論理」「数的処理」の5分野から構成されており、カンボジアで行った実証実験では、学力・IQともに有意義な効果があることも確認されているんです。

スマホ・タブレットで学べる!

スマホ・タブレットで学べる!

動作環境

  • 【iOS】iOS 9.0以上
  • 【Android】Android 4.4以上

※「iPad2」「iPad mini」など、メモリが512MB以下の端末は利用できない場合あり。
※通信環境が必要です。

「シンクシンク」アプリインストール後、無料で楽しめるフリーコースに加え、月額300円/月額980円の有料コースで楽しむことができます。

今回の発表により、3月1日(日)から31日(火)までの1か月間、有料コースを含めたすべてのコースが完全開放(無償)で利用ができるようになります。

既存の有料コース会員についても、該当期間の利用料はかからないように対処をされるそうですよ~。

不安になる報道ばかりの中、ママ・パパに嬉しい情報です♪

約1か月間という長期休校のストレス軽減に繋がりそうなありがたい情報・・ワンダーラボさんにはとっても感謝です♡

まとめ

新型コロナ対策で始まる”自宅待機”の強い味方!知育アプリ「シンクシンク」が1か月間無償で全コースを開放!

ワンダーラボさんのコメントも神対応なのでご紹介させていただきます。

ご家庭で過ごす時間が多くなるお子さま・ご家族に対して、弊社ができることを考えた結果、ささやかではありますが、このような対応を決定いたしました。お子さまが、不安や退屈を感じやすい状況の中で、少しでも日々の楽しみや刺激となれれば嬉しく思います。

1日でも早く状況が収束することを願いつつ、一企業として、可能な限り社会的責任を果たしていきたいと考えております。

ひとりでも多くの方に、情報が届くよう私も微力ながら応援させていただきます。

感染拡大しないためにも、家庭内の除菌も大事ですね♪

”とりあえず効きゃ~いい”と適当なパパにもすすめたい新特許で速攻&持続性がスゴイ据え置型の除菌・消臭剤!!