ベイビーーズ

現役ママがトレンド情報をお届け

こっそり食べて成績UP?DHAもEPAもビタミンDもおいしく摂取しちゃいましょ♡

スポンサーリンク

DHA

 

こんにちは、ベイビーーズ編集部のプッサンです♪

早速ですが、『頭のいい子』を育てるための栄養素で思い浮かぶのはなんですか・・?
そうです!『DHA』ですよね。

DHAを多く含む食材と言えばやはり魚です。その中でも青魚ですね。中でもマグロは有名ではないでしょうか。ただ、高級魚のマグロを毎日食べるのは難しいですよねー!
そこで出会ったのが、『ユニマットリケンこどもシリーズ』から発売されている『DHAシリーズ』です。

ユニマットリケン/こどもシリーズとは?

サイトでは『おいしく栄養補助』をコンセプトとしています。

  • こども肝油
  • こどもDHA
  • こども乳酸菌カルシウム

栄養バランスを考えるママをサポートし、子どもたちのすこやかな成長を助けるみんなが美味しく食べられるグミとチュアブルとなっています。
※こちらのシリーズは栄養補助食品となります。

今回は、DHAシリーズをレポしちゃいますよー♪

DHAドロップグミ

DHAとEPAが同時に摂取できるグミです。

90粒/1,380円

DHA

3歳以上から食べることが出来ます。以下を目安に食べて下さいね。

  • 3歳以上・・・3粒/1日
  • DHA配合・・  47.8mg/3粒
  • EPA配合・・   12,3mg/3粒

※10歳児の一日の理想摂取量は、DHA/152mg・EPA/58mg

DHA・EPAは、脂肪酸の中の不飽和脂肪酸、さらにその中の多価不飽和脂肪酸に分類されます。これらは、体内で生成する事が出来ないため食べ物で摂取する必要があります。脳内の神経細胞膜には特に多くのDHA・EPAが必要と言われています。

DHA

小粒でほど良い弾力のみかん風味のグミです。これめっちゃ美味しい!!間違っても袋ごと子供に渡しちゃダメです(笑)ママがきっちり管理して、3粒ずつ手渡しであげて下さいね!ご褒美おやつとしても使えそう・・・(笑)

こどもDHA+ビタミンDドロップグミ

DHAと一緒に配合されているビタミンD。ビタミンDは成長期のお子さんはもちろん、年を重ねた年配の方にもとても大切な栄養素です。
こどもDHAはマグロから取れたものを使っているんですよ!

90粒/1,380円 

DHA+ビタミンD

3歳以上から食べることが出来ます。以下を目安に食べて下さいね。

  • 3歳以上・・・3粒/1日
  • DHA配合・・  45.6mg/3粒
  • ビタミンD・・3.2㎍/3粒

※10歳児の一日の理想摂取量は、DHA/152mg・ビタミンD/4.5mg

ビタミンDはカルシウムを吸収する際に大切な働きをする為。不足すると骨が弱くなってしまいます。骨の軟化ですね。

成長期に不足すると成長障害が起きる場合もあります。妊婦さんや授乳中の方も『骨軟化症』など起きる場合があるので注意が必要です。また高齢者では『骨粗しょう症』などの注意が必要となります。

DHA+ビタミンD

とっても小粒で、ピーチ味のほど良い弾力のあるグミです♪
DHAと言うとどうしてもお魚の味??と気になる方も多いと思うのですが、全くそんな事はないこちらもとっても美味しいピーチ味のグミです! 

まとめ

ユニマットリケンのこどもシリーズどうですか?
価格帯は、おやつと考えると高く感じてしまいますが、この『こどもシリーズ』は栄養補助食品です。目安量を守りながら食べさせると約1ヶ月分ですので、こどもの成長に不可欠な栄養素が補えると思うと納得の価格とも言えそうです。

私が気に入ったのは、『DHA+ビタミンD』です!こどもの成長過程、妊婦さん授乳中ママ、年配の方など、全世代で利用できるので家族みんなで食べていきたいなと思いました!

ぜひ利用してみて下さいね!次回は、肝油シリーズを紹介したいと思いまーす♪

DHAシリーズ

美容には酵素!体の中から綺麗になっちゃお♪

今さらだけど酵素って体にどんななの?酵素ゼリーを試してみよ~っと! - ベイビーーズ ママのトレンド!

ベイビーーズ

ベイビーーズは現役ママが子育て・ファッション・トレンド情報をお届けしています。
『プレママ』『子育てママ』『ワーママ』全てのママさん達に、少しでも役に立つ情報が届きますように♡

詳しくはこちら

最新情報をSNSで!Follow Us
Twitter Facebook LINE Instagram