お料理の味もコレで安定!パン&デザートづくりの必需品♪ 

 お料理の味もこれで安定!パン&デザートづくりの必需品!

こんにちは、BABYDOT(ベイビードット)編集部のみっちゃんです。

初めてのデザートづくりや、料理の味を安定させたい!という方は、正確な分量で作ると失敗しない!

・・と、スイーツ作りが好きな友達から聞いた(笑)ので、形から入ってみました♪
今回は、TANITA「デジタルクッキングスケール」をレポートします。

スポンサーリンク

すぐに使える!

すぐに使える!

商品名:デジタルクッキングスケール KJ-114

測りって「アナログ」か「デジタル」の違いくらいしかないんじゃない?と思っていましたが、TANITAなら頼れる機能がたくさん!

0.5g単位で、0~1,000gまで測ることができるので、初めての料理に挑戦する時には重宝しますよ~。

■主な機能

  • 電源を入れたらすぐに計量ができる「すぐゼロⓇ」を搭載!
  • 数字がすぐにピタっと表示される「すぐピタⓇ」を登録!
  • スリムな設定なので、高い収納性!
  • オートパワーオフ機能(6分)
  • 重力の影響を補正する”地域設定機能”
  • 滑りにくい”シリコーンゴム脚”
  • 追加軽量機能付き!

電池付属!

電池付属!

これがあると「本格派」って気持ちになれますね(*‘ω‘ *)

しっかり計測! 

しっかり計測! 

測りにのせると重さを0.5g単位で正確に計測してくれます♪

さらに!便利な機能がTANITAにはたくさんついてるんですよ~。

追加軽量って?

追加軽量って?

お料理をする時はボウルに食材をいれて、調味料を足していきますよね?

追加軽量とは、食材をのせたまま数値をリセットすることができるんです!

ぽちっとスイッチを押してみます

測りたいモノをのせたまま、「0表示」スイッチをぽちっと押すと、数値がリセットされます。

すると追加したい調味料だけを計測してくれるんです

のせていたぬいぐるみをおろすと、重さ分ちょうどマイナス表示になりました。

お料理におきかえると、食材をのせたまま測りを「0(ゼロ)」にすると、調味料の追加分だけ測ってくれるんですよ~。

器を別々に分ける必要もないので、急いでいる時などの計測にもとっても便利!

収納も楽チン!

収納も楽チン!

幅120mm×高さ27mm×奥行170mmと、場所を取らないスリムな設計♪

もちろん、少し大き目なボウルをのせてもしっかり安定して計測ができますよ~。

つるすこともできちゃう

フックにひっかけて収納もできるので、使いたい時にすぐに使えるのも嬉しいですね!

まとめ

計量スプーンとカップだけでも料理はできるけど「デザートづくり」には必須!

自宅で「パン&スイーツ作り」に挑戦してみてはいかがですか?

業務スーパーなら、安くてかんたんにスイーツ作りもできちゃう!?

100g24円で贅沢スイーツ!アレンジ無限大で味変もできる!業務スーパー!