ホルモン苦手な私がセブンイレブンの冷凍「牛ホルモン焼」を食べてみた!

ホルモン苦手な私がセブンイレブンの冷凍「牛ホルモン焼」を食べてみた!

こんにちは!ベイビーーズ編集部です。

牛ホルモン・・・私はあの独特の内臓の臭みが苦手です。

食事が自分一人分のときは、料理をお休みして、セブンの冷凍食品のお世話になる私。

セブンの冷凍食品コーナーで、「牛ホルモン焼」をいつも見かけるも、手に取ることはありませんでした。

ただ、Twitterで調べてみると、かなりの高評価。

人間、いくつになってもチャレンジ精神を忘れてはいけないッ!ということで「グヮシッ」とつかんでレジへと連行。

今回は、そんなホルモン苦手な私が、セブンの冷凍「牛ホルモン焼」の食レポをしていきたいと思います。

 自己紹介

セブンイレブンの冷凍食品牛ホルモン焼

 名前:セブンイレブン 牛ホルモン焼

自己PR:おかずにも、おつまみにもなる万能選手!

 ボリューム:100g

お値段:258円(税別)

エネルギー:216kcal

「スリム化進行中」の方にとって、気になる栄養成分は、たんぱく質12.5g、脂質14.9g,糖質7.5gとヘルシーでいい感じ。216kcalと低カロリーなのもナイス。

公式サイトを見ると、「韓国産コチュジャンとたまり醤油で甘辛く味付け」とあります。

私好みの味付け、これであの独特の内蔵の臭みが無ければ最高なんですが・・・・

無印良品の「ユッケジャン」もおすすめ♫

www.baby-babys.com

さっそく調理開始!

セブンの牛ホルモン焼を早速電子レンジで温める

早速電子レンジで温めます。

待つこと2分間、少しずつ、コチュジャンの甘辛い香りが漂ってきます。

チーンと温め終了の合図とともに、電子レンジから取り出します。

心配だった臭みも、まったくしないわけではありませんが、気になるほどではありません。

「スリム化進行中」で、鶏肉ばかりだったので、牛肉は久々です(๑´ڡ`๑)

いざ実食

セブンの牛ホルモン焼を実食

スリム化の友、セブンのサラダの上に乗っけて、いざ実食!

ホルモン独特の「こりこり」した食感が心地いい!

こりこり、しゃりしゃりと、どんどん食が進みます。

味も心配したほど、内蔵系の臭みもほとんど感じません。

ガッツリと濃い味付けで臭みを消しているわけではなく、 うまくニンニクで相殺しているようです。

これなら、ホルモン苦手な私でも大丈夫!

辛すぎず、しっかりとホルモンを味わうことができますよ。

ご飯にも、お酒のおつまみにもピッタリ!

低下ロリーなのでスリム化進行中な方にもオススメです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

Twitterでも好評デス!

 辛い物好きにおすすめのグリーンカレーです

www.baby-babys.com

 セブンイレブン公式です

www.sej.co.jp

【気になりだしたら止まらない!ストイック系主婦のmocoです。】 こんにちは。mocoと申します。 食べ物を買うときは、まず糖質、脂質、炭水化物の数値の確認が最優先! ヘルシーな食生活を目指してます。

mocoの記事一覧♪

ベイビーーズ

ベイビーーズは現役のママが10人が子育て・ファッション・トレンド情報を編集してお届けしています。
ベイビーーズでは素敵な写真やアイデアを一緒に投稿してくれる公式インスタグラマーを募集中です!

詳しくはこちら

最新情報をSNSで!Follow Us
Twitter Facebook LINE Instagram