ベイビーーズ

現役ママがトレンド情報をお届け

サっと使えてノンストレス!便利すぎるセリアの人気グッズ!機能性も言う事なし!

スポンサーリンク

f:id:zubl-og:20210106162215j:plain
こんにちは!ベイビーーズ編集部のzuです★

小さなお子さんがいらっしゃるお母様方、ウェットシートって必須アイテムですよね?

筆者にも4歳と2歳の子供がいるのですが、お出かけをした際には、ウェットシートを使わない日はありません。

パッケージのカラーが派手なので、カバーをつけてらっしゃる方も多いかと思います。ウェットシートカバーは、各メーカーからおしゃれでかわいいものがたくさん販売されていますが、セリアで機能性も兼ね備えたカバーを発見したのでご紹介します!

ウェットシートのカバー

f:id:zubl-og:20210106162246j:plain

商品名:ウェットシートのカバー
価格:100円(税別)
サイズ:16cm×10.5cm×厚さ4.8cmまで

市販のウェットシートをそのまま入れて使えるカバーです。

お空模様がとってもかわいいですよね★

筆者が購入したセリアでは、こちらのお空模様と、シンプルな単色(白、グレー)のものがありました。

f:id:zubl-og:20210106162321j:plain

f:id:zubl-og:20210106162329j:plain

使い方

市販のウェットシートを袋ごとカバーに入れます。

f:id:zubl-og:20210106162349j:plain

上部のボタンを閉めます。

f:id:zubl-og:20210106162552j:plain

出来上がりです!

注意点

注意点としては、ウェットシートのサイズによっては入らなかったり、取り出し穴からウェットシートが袋ごと穴から出てしまう場合があるようです。

ご購入の前に、入れたいウェットシートの大きさをご確認くださいね!

入れることができたウェットティッシュ

f:id:zubl-og:20210106162447j:plain

f:id:zubl-og:20210106162456j:plain

f:id:zubl-og:20210106162519j:plain

ちなみに、西松屋の「スマートエンジェル手口ふき」、シルコットの「ノンアルコール除菌ウェットティッシュ」、お尻拭きの「おしりナップ」は入りました!

便利ポイント

便利ポイント

他のカバーに比べて、このカバーは機能的だなと思う点は、取っ手が付いているところです。

しかもボタン式で取り外しができるので、マザーズバッグにつけたりベビーカーや車に吊るしておくことができるんです。

これなら使いたい時に、ノンストレスでサッと使えて便利ですよね!

まとめ

まとめ

別売りのウェットシートカバー用のフタを取り付けると、さらに使いやすくなりました!

ウェットシートのカバー、いかがでしたか?可愛いだけじゃなく、機能性のあるカバーは、ママにとっては嬉しいですよね!

このご時世、ウェットシートの出番はさらに多くなりそうですから、これから大活躍間違いなしのアイテムです★

 

➡進化が止まらない!!買って正解のマスクは?100均から大手ブランドまでおすすめ11選!

ベイビーーズ

ベイビーーズは現役ママが子育て・ファッション・トレンド情報をお届けしています。
『プレママ』『子育てママ』『ワーママ』全てのママさん達に、少しでも役に立つ情報が届きますように♡

詳しくはこちら

最新情報をSNSで!Follow Us
Twitter Facebook LINE Instagram