ダンボールハウスの仕上げはセリアのリメイクシートで!我が家の休校中の集大成はこれだ!

スポンサーリンク

セリア

こんにちは、ベイビーーズ編集部のkikiです。
地域によって違いますが、長いところでは3カ月にも及ぶのではないでしょうか。
長い長い休校をこどもたちはどのように過ごしていますか??

我が家の長女は工作が大好き♡
何か困ったことがあるとダンボールや厚紙で何やら作り始めます。
そしてこの長い休校で、毎日ゴソゴソしてついにおうちを作ってしまいました( *´艸`)

そのダンボールハウスの仕上げに使ったのがセリアのリメイクシートです。
使い方が簡単で、仕上がりが格段に良くなるのでとってもおススメです♡

セリアのリメイクシート

セリアのリメイクシート

価格:各110円(税込)

シンプルな壁を張り替えたり、小物に貼ったり、色々な使い方ができるセリアのリメイクシート。
簡単に貼れるところが人気の秘密♡

セリアリメイクシート

セリアリメイクシート

カラーやサイズも様々です。

プチリノベーションや、家具の雰囲気替えにもピッタリなんです。
自分の好みやお部屋の雰囲気に合わせてチョイスできるところがいいですよね。

サイズは2種類

サイズは2種類

私が行ったセリアにはサイズは2種類ありました。

  1. 90×45㎝
  2. 30×120㎝

かなり広い範囲に貼れます。

柄もたくさんありましたが、おしゃれなレンガ調は人気のようで、品薄でした。

裏側に目盛表示がある

後ろにサイズ表記がある

裏側に目盛表記があるので、貼りたい部分のサイズを測り、そのサイズでカットすることが可能です。
広い範囲をまっすぐにカットするというのはなかなか難しいのですが、この目盛表示があることでとっても扱いやすいんです。

全面シール

全面シール

そしてこの商品の一番の特徴である全面シール。
ノリをつけるという手間もなく、裏紙を剥がすだけで簡単に貼れるんです♪

貼りつけるものの汚れや凹凸物はあらかじめ処理しておきましょう。
また、ふすまなどには不向きですので気を付けてください。

ダンボールハウス完成まで♪

ダンボールハウス完成まで

はじめはただの檻のような囲みだったものが・・。

ダンボールハウス完成まで

屋根が付き、なんとなく家の形になってきました。

だ

折り紙を使ってカラフルな屋根瓦に♪

煙突も作っていました。

ダンボールハウス完成まで

さてここから、リメイクシートの活躍ですよ~♪

ダンボールハウス完成まで

どんどん貼っていきますよ!!

測って切って貼るだけなので、簡単です♪
ダンボールだったので、少し空気が入ると貼り直しもできましたよ。
(※やり方によっては粘着が弱くなるので気を付けてくださいね。)

完成~♪

完成~

全側面に貼ることができました~♪

完成~

完成~

内装にもこだわりました♡

ダンボールハウス完成まで

窓や煙突も綺麗に貼れましたよ。

ダンボールむき出しの時とは仕上がりが格段に良くなりました♡
どうでしょう??

さて・・このハウス、かなり大きいですが一体これからどうするんでしょうか( *´艸`)笑

まとめ

セリアのリメイクシートは、プチリノベーションはもちろん、家具や小物に貼るだけであっという間に雰囲気を変えることができます。
目盛付き、シール付きで、手順も簡単♪

今回のように、お子様の作品作りに使ってみても面白いですよ(*^^*)

スクラッチアートにもハマりました♪

ステイホームの過ごし方♪人気過ぎて品薄のダイソースクラッチアートは、気付けば何時間も経つほど大人も子供も夢中になれます♡ - ベイビーーズ ママのトレンド!

ベイビーーズ

ベイビーーズは現役ママが子育て・ファッション・トレンド情報を編集してお届けしています。
ベイビーーズでは素敵な写真やアイデアを一緒に投稿してくれる公式インスタグラマーを募集中です!

詳しくはこちら

最新情報をSNSで!Follow Us
Twitter Facebook LINE Instagram