楽天ペイアプリ利用で期間中ずーーっと5%還元!ポイントで支払っても5%還元ですよ!

スポンサーリンク

楽天ペイアプリ利用で期間中ずーーっと5%還元!ポイントで支払っても5%還元ですよ!

 

こんにちは!ベイビーーズ編集部のmocoです。

最近、頻繁に耳にするキャッシュレス。
私は主にPayPayを利用していますが、楽天ペイアプリを利用して支払うと、5%還元キャンペーンを開催と耳にして、楽天ペイに浮気しちゃいました。
キャンペーンの開催期間は、2019年10月1日(火)から12月2日(月)9:59までとなっっています。
9:59までとは、なんだか中途半端な時間ですね。
対象店舗はなんと、楽天ペイが利用できる全店舗です。

キャンペーンの対象店舗

ほとんどの大手コンビニで、楽天ペイアプリは利用可能なので、還元を受ける機会は多いですね。
ただ、このキャンペーン、消費者還元事業による還元率との合計で5%還元となるので注意が必要です。

「キャッシュレス・ポイント還元事業って何?」とか今更人に聞きづらいですよね~

キャッシュレス・ポイント還元事業がスタート!クレカ決済で最大5%還元に!詳しく解説します。【2019年10月1日~2020年6月30日まで】 – クレジットカードニュース編集部

キャンペーンの内容は?

まさに慌てるなんとやら・・・

しまった!エントリーしてなかったよ~(ノ∀`)アチャー

このキャンペーンを利用するためには、エントリーしなければなりません。
とはいえ、「キャンペーンに参加する」を選択して、IDとパスワードを入力するだけなので、すぐ参加できます。
すぐ出来るとか言っておきながら、エントリーせずにショッピングしてしまった私。
みなさんは、そんなこと無いように気をつけてくださいね。

楽天ペイ還元率

ポイント還元の仕組みは、キャッシュレス・消費者還元事業対象店舗でのショッピングで、5%の還元が受けられる場合は、楽天ペイアプリ利用による還元はありませんが、2%の場合はアプリ利用で3%受けられます。

私の大好きなセブンイレブンは、消費者還元事業による還元率が2%なので、楽天ペイアプリによる還元率は3%ということになります。

また、キャッシュレス・消費者還元事業の対象外の店舗の場合は、楽天ペイアプリ利用で5%の還元が受けられます。

要するに、「キャッシュレス・消費者還元事業対象店舗」の還元率とあわせて5%還元されるという意味になります。

ポイントにポイントが付くお得仕様

びっくりするのは、ポイントで支払っても還元が受けられるところ。
ポイントにポイントが付くとか、どこまでお得なんでしょうか。

獲得出来るポイントの上限は期間を通して3,000ポイントとなっており、12月末日ごろにまとめてポイントが進呈されます。
ただ、獲得したポイントの利用期限は2020年1月31日(火)の23:59までと、1ヶ月しかありません。
期間が終わってポイントが消えることが無いように気をつけたいですね。

pay.rakuten.co.jp

まとめ

楽天ペイアプリが利用できる店舗なら、どこでも5%還元なので、はっきり言ってお得です。
2019年10月1日より消費税が最大10%に上がりましたが、結果的に増税前より安くものが買えちゃいます。
もし楽天カードを持っているなら、楽天ペイアプリへ楽天カードを登録すればプラ
1%で合計6%還元にお得がアップ!

楽天カードの審査を解説!よく分かる審査と本人確認の仕組み – クレジットカードニュース編集部


このキャンペーン、第2弾も準備されているようなので、目が話せませんね!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ベイビーーズ

ベイビーーズは現役ママが子育て・ファッション・トレンド情報を編集してお届けしています。
ベイビーーズでは素敵な写真やアイデアを一緒に投稿してくれる公式インスタグラマーを募集中です!

詳しくはこちら

最新情報をSNSで!Follow Us
Twitter Facebook LINE Instagram