【歯科医師推奨】お子さんの歯大丈夫?むし歯菌がすみつくまえに「ハキラ」で守ってあげて!

【歯科医師監修】お子さんの歯大丈夫?むし歯菌がすみつくまえに「ハキラ」で守ってあげて!

 

こんにちは、ベイビーーズ編集部のブタの丸焼きです。

みなさんお子さんの虫歯予防って、どうしてますか?
0歳から歯が生え始めて、自治体によりますが、1歳半検診の時に、歯科検査が行われるところもあります。

わたしの息子も自治体の歯科検査があったので、病院に連れて行きましたが、もし自治体の検査がなければ、いつから通えばいいのかわかりませんでした・・・

調べたところ、1歳半ぐらいに歯科検診をすることをおすすめされています。
わたしも息子も1歳半の歯科検診後から、4カ月おきにフッ素を塗りに定期的に通っています。

定期的に歯科に通うのは、もちろん大事ですが、毎日の歯磨きが一番重要です!
ただ、こどもは歯磨きが嫌いだったりしますよね。
わたしの息子も、平日は必ず歯磨きしてくれますが、休みの日は、なかなかやってくれません。

いつかむし歯になるんじゃないかとドキドキしているので、プラスでむし歯予防として、子どももできるオーラルケアである「ハキラ」を検討しています!

ハキラってなに?

ハキラってなに?

ハキラは見た目は、完全にお菓子です!
なので、お子さんもお菓子と思って食べてくれます。

お菓子と思って喜んで食べてくれるうえに、むし歯予防になるんであれば、親としても何も躊躇することなく上げることができます♡

ハキラには、オーバルゲンDCとキシリトールが配合されているシュガーレスタブレットです。
オーバルゲンは、食べられる抗体と言われており、むし歯の原因菌であるミュータンス菌から歯を守ってくれます。

歯の表面につくミュータンス菌はプラークという細菌のかたまりを作ります。
歯と歯ぐきの間にできる歯周ポケットは歯ブラシでも磨き残しが多く、歯磨きをしててもむし歯になってしまう場合があります。

オーバルゲンに含まれている抗体は、ミュータンス菌を減らすことができるので、必然的にプラークができにくくなるというわけです。

食後に1~3粒食べると効果的!

食後に1~3粒食べると効果的!

ご飯を食べた後に、ハキラを1回に1~3粒ぐらいを噛んだり、なめたりして食べると効果的と言われています。

ハキラはシュガーレスなので、歯磨きした後でも食べれるありがたいタブレットです。

ドーナツ型になったタブレットですが、ドーナツ型の形状になったのも小児科の先生、歯科口腔外科の先生、子どもの誤飲を研究している先生から意見を伺いながら作られた形となります。

子どもの成長は、10人いたら10通りあると言われるぐらい成長は、人それぞれで異なります。
そのため、1歳半ごろから食べていいことにはなっていますが、タブレットのため奥歯がなければ、かみ砕くことができません。
なので、奥歯が生えるまでは、絶対に食べさせないでくださいね。

また、食べるのが大変そうなのであれば、小さく割ってからあげることもおすすめします。のどに詰まらせないかも、必ず側にいて注意してあげて下さい。

卵アレルギーの方は注意が必要!

卵アレルギーの方は注意が必要!

ハキラに配合されているオーバルゲンの元は、卵の卵黄を粉末したものとなるため、特定原材料(7品目)の卵に該当します。
そのため、卵アレルギーのある方は、注意が必要です。

また、製造設備で、えび、大豆を含む製品も生産されているため、注意が必要です。

親子で揃ってオーラルケアが大事!

親子で揃ってオーラルケアが大事!

オーラルケアは、子どもだけがやっていたらいいというわけではありません!

親が食べているものを子どもも欲しがったり、シェアすることも多いかと思います。
親が口にしたスプーンなどで、子どもに食べさせると、親のミュータンス菌が、子どもの口へ移ってしまいます。

なので、必ず親子そろってのオーラルケアが大事です!

美味しいのかな?

美味しいのかな?

一番気になることは、味ですよね!
だって、美味しくなかったら毎日食べてくれないので・・・

ちょうど、同僚の2歳の子が遊びに来ていたので、ハキラを渡してみたところ、おいしそうに食べてました!

味は、リンゴ、オレンジ、ブルーベリー、バナナの4種類となります。
わたしも味見をしたかったので、「ちょうだい」と手を出してみたものの、美味しいからくれませんでした(笑

これなら、食べるのを嫌がることもないので、大丈夫ですね!
ずっと、同じ味だと飽きるので、味が4種類あるのはポイント高いですね。

ただ、どの味がいいかわからないときは、「おためしアソート3つの味」がありオレンジ、リンゴ、ブルーベリーが入っています♡

なので、まずはアソートから味見させて味や食べてくれるかを試してみてもいいかもしれませんね!

この記事の監修

さだむら歯科開院の貞村先生

病院:医療法人淳風会 さだむら歯科医院
住所:鹿児島県鹿児島市上福元町5461-2
医師:貞村 淳一郎理事長

プロフィール
鹿児島大学歯学部卒業
群馬県増田歯科勤務
北九州市医療法人宝歯会かじわら歯科勤務
北九州市医療法人宝歯会ひまわり歯科医院院長
2009年 鹿児島市上福元町にさだむら歯科開院

 まとめ

 もちろん、毎日の歯磨きや定期的に通う歯科検診とフッ素塗布をやることは前提ですが、毎日のオーラルケアにハキラをプラスすることでお子さんをむし歯菌から守ることができます。

卵アレルギーのない方であれば、ぜひぜひおすすめのオーラルケアとなるので、一度試してみてはいかがですか?

子どももお菓子と思って食べてくれて、むし歯予防になれば、親子そろってウィンウィンですよ♡ 

むし歯予防は、妊娠中が一番重要!!一度は読んでみて下さいね!

【歯科医師監修】赤ちゃんのためにも!妊婦歯科検診のススメ - ベイビーーズ ママのトレンド!

ベイビーーズ

ベイビーーズは現役のママが10人が子育て・ファッション・トレンド情報を編集してお届けしています。
ベイビーーズでは素敵な写真やアイデアを一緒に投稿してくれる公式インスタグラマーを募集中です!

詳しくはこちら

最新情報をSNSで!Follow Us
Twitter Facebook LINE Instagram