ベイビーーズ

現役ママがトレンド情報をお届け

え?もう皮をむかなくていいの?これは便利!と思わず言っちゃう冷凍野菜を見つけた♡【業務スーパー】

スポンサーリンク

f:id:poko0630:20201230002334j:plain

こんにちは!ベイビーーズ編集部のかーこです。

業務スーパーには、たくさんの冷凍野菜がありますよね!

冷凍野菜っておいしいの??と思っていた私ですが、使ってみるとこれが便利!

中でもこれはすごく便利と思った冷凍野菜が「さといも」です。

今回は業務スーパーの冷凍さといもを紹介します。

業務スーパー さといもS・M

f:id:poko0630:20201229233232j:plain

商品名:さといもS・M

価格:178円(税別)

内容量:500g

原産国名:中国

業務スーパーのさといもにはSとMがあります。

違いは、さといものサイズ。今回は、両方購入し比べてみました!

オレンジ色のパッケージがS、黄色のパッケージがMです。

わかりやすいですよね♪ 

f:id:poko0630:20201229233904j:plain

このように、価格・内容量・原産国は全て同じです。

500gとたっぷり入っています!

中身を確認! 

f:id:poko0630:20201229234306j:plain

さといもSとMを袋から出してみます。

まずは、さといもSから。

まんまるのきれいなさといもがたっぷり28個も入っています。

次はさといもMを開封!

f:id:poko0630:20201229234538j:plain

さといもSと比べると、一つ一つが大きいのがわかります。

数は、全部で20個です。

さといもSとMは内容量が同じですが、入っている数が違います。

さといもMの方が一粒が大きいので、数は少ないですね!

さといもの調理方法は?

f:id:poko0630:20201229235318j:plain

さといもは、S・Mともに皮がむいてあり、軽く湯通ししてあります。

さといもの皮って剥くのが大変ですよね。

ツルツル滑り、手がかゆくなってしまうことも・・・。

さといもが食べたいなぁと思っても、すぐに買って調理しようとはなかなか思えません。

でも、この業務スーパーのさといもがあれば、さといもが食べたいと思ったときにすぐに食べられます!

調理方法は、本当に簡単!

冷凍のままのさといもを、普通に煮物を作るように調理するだけなんです♪

わざわざ解凍する手間もいらず、さといもの皮のゴミも出ない!

もう最高です♪

冷凍さといものお味は?

f:id:poko0630:20201229235827j:plain

今回は、さといもの味がよくわかるようにシンプルにさといもだけを煮てみました。

さっそく、いただきまーす!

f:id:poko0630:20201229235949j:plain

うん!やわらかくてとても美味しいです。

調理時間は、さといもSが約10分、さといもMが約20分です。

凍ったまま煮るだけなので、とても簡単にさといもの煮物ができあがりました。

柔らかくてホクホクなので、さといも好きの子供も美味しい!とパクパク食べていました♡

SNSでの反応は?

SNSでも美味しいと評判のさといも。

調理が簡単なので、いろんな料理にアレンジできそうです♡

洋風のアレンジも美味しそう!

まとめ

業務スーパーの冷凍さといもは、皮が剥いてあり、軽く下茹でされているので調理が簡単!

さといもは皮むきが面倒と思っていた私も、業務スーパーのさといもがあればどんどん料理が作れそうです♡

簡単便利な業務スーパーのさといも。リピ決定です♪

 

➡業務スーパーの厳選おすすめ!冷凍食品・スイーツ・お菓子・野菜・商品! - ベイビーーズ ママのトレンド!

ベイビーーズ

ベイビーーズは現役ママが子育て・ファッション・トレンド情報をお届けしています。
『プレママ』『子育てママ』『ワーママ』全てのママさん達に、少しでも役に立つ情報が届きますように♡

詳しくはこちら

最新情報をSNSで!Follow Us
Twitter Facebook LINE Instagram