ベイビーーズ

現役ママがトレンド情報をお届け

【業務スーパー】500g148円でコスパ最高の冷凍青ねぎが大人気!風邪や肌荒れの予防に!

スポンサーリンク

【業務スーパー】500g148円でコスパ最高の冷凍青ねぎが大人気!風邪や肌荒れの予防に!

こんにちは、ベイビーーズ編集部のよっちゃんです!

突然ですが・・・わたしは業務スーパーが大好きです?

TVでもよく紹介されて、ご存じの方も多いでしょう。

一般のお客様大歓迎でコスパ最高の商品がたくさん並んでいるスーパーです。

安いだけではなく、食の安全にも力を入れているので安心です♪

業務用に使う大容量の商品からジュース1本まで・・・

とにかくなんでも安いんです、びっくりするほど安いんです!

15年以上通っていますが、コスパで勝負できるのはコストコぐらいかな?

業務スーパーの冷凍野菜がコスパ最高とネットで評判です。

青ねぎは風邪や肌荒れの予防だけでなく、疲労回復など身体を元気にしてくれる効果もあります。

今回は、冷凍庫に常備したい野菜の中でコスパ最高の「冷凍青ねぎ」を紹介します!

ボリュームたっぷりの冷凍青ねぎ

ボリュームたっぷりの冷凍青ねぎ

商品名:冷凍青ねぎ

内容量:500g

製造国:中国

栄養成分(100g):タンパク質1.5g、脂質0.3g、炭水化物7.0g、食塩相当量0g

エネルギー(100g):31kcal

価格:148円(税抜き)

賞味期限:1年以上

もちろん冷凍食品なので賞味期限は購入から1年以上もあるので一人暮らしでも十分に消費できます。

【自己PR】

青ねぎを使いやすい小口切りにして急速冷凍しました。

カットの手間がかからず、必要な量だけ取り出して簡単便利に使用いただけます。

近くのスーパーの冷凍ねぎと比べて価格は?

スーパーの冷凍青ねぎと比べて価格は?

上の写真は、すぐ近くのスーパーで売っている冷凍きざみねぎです。

業務スーパーの冷凍青ねぎがなくなった時に、お手頃価格の98円の冷凍きざみねぎもよく使います。

外観はパッケージはきれいで、ジップがついている近くのスーパーの冷凍きざみねぎの完勝ですが?

業務用スーパーと近くのスーパーの冷凍ねぎ比較

 

業務スーパーの冷凍青ねぎ

近くのスーパーの冷凍きざみねぎ

税抜価格

148円

98円

内容量

500g

100g

キロ当たり

296円

980円

原産国

中国

中国

キロ当たりの価格を比べてなんと3倍の違いに驚愕!

袋から出してさらに驚愕!

袋から出してさらに驚愕!

写真左が近くのスーパーの冷凍きざみねぎ、右が業務スーパーの冷凍青ねぎです!

近くのスーパーの冷凍きざみねぎのパッケージは、きれいにカットされたねぎの写真が載っていましたが?

業務スーパーの冷凍青ねぎは霜も少なく形が綺麗ですが、近くのスーパーの冷凍きざみねぎは霜が多くついて形も崩れて見栄えもよくありません。

業務スーパーの冷凍青ねぎはパッケージはきれいに見えませんが、中身はきれいなねぎの形を残して冷凍されています(*´з`)

業務スーパーの冷凍青ねぎを食べてみると

食べてみると

青ねぎを使いやすい小口切りにして急速冷凍していますので、ねぎ本来の辛味もシャキシャキ感も残っています。

食べやすいサイズにカットされたカチカチの青ねぎは、パラパラで使いやすく、冷ややっこ、そうめんのつゆには最適です♡

新鮮な青ねぎの余りをよく冷凍しますが、業務スーパーの冷凍ねぎより水っぽくなりおいしくなくなります。

我が家では新鮮な青ねぎが特価の時以外は・・・業務スーパーの冷凍ねぎのお世話になっています♪

Twitterの評価

小分けにして冷凍保存

小分けにして冷凍保存

500gとボリュームがありますので、小分けにしてフリーザーバッグに入れて冷凍庫で保存します。

業務スーパーの冷凍青ねぎは、袋にジップがついてませんが、小分けにしてフリーザーバッグに入れて保存しますのであまり気にしていません♪

たぬき冷奴

たぬき冷奴

豆腐にに天かすをのせ、たぬき冷奴をつくりました♪

サクサクの天かすのうまみが、淡白な冷奴のアクセントになります♡

お好みで細ねぎや七味唐辛子の薬味を乗せて、アレンジを楽しんでみては?

ごま油を使うと中華風になり、たっぷりのねぎを使ってもおいしくいただけます。

青ねぎと白ねぎの鴨南蛮そば

ねぎたっぷりの鴨南蛮そば

「鴨が葱を背負って来る」ということわざ通り相性はピッタリです!

秋から冬にかけては、風邪予防の為、ねぎをたくさん使います。

ねぎたっぷりのお好み焼き

ねぎたっぷりのお好み焼き

青ねぎをたっぷり使ったお好み焼き・・・ねぎ焼き?

お好み焼きの中にも青ねぎをたくさん入れて、さらに最後にねぎをトッピングします。

ねぎとベーコンのリゾット風チャーハン

ねぎとベーコンのリゾット風チャーハン

冷凍青ねぎをいれてリゾット風チャーハンを作ってみました♪

少し味の濃いチャーハンにねぎを入れると、子供も喜んで食べてくれます♡

Twitterの青ねぎのレシピ

まとめ

ねぎは風邪や肌荒れの予防にも期待できるので、毎日の食卓に積極的に使いたい野菜です。

特に風邪やインフルエンザなど感染症が流行る冬場におすすめの食べ物です。

子供にもたくさん食べさせたくて調理法も工夫しています。

白ねぎの料理がおすすめですが、冷凍青ねぎは便利な為冷凍庫に常備しています。

子供は、お好み焼き、チャーハンなど味の濃いものに入れると喜んで食べてくれます。

業務スーパーの冷凍青ねぎは、コスパ最高で便利な超おすすめ商品です。

子育てママに大人気で冷凍庫に常備したい「冷凍青ねぎ」の紹介でした。 

ネギの栄養を逃さない調理方法

ネギの栄養成分は、熱によって効果が低くなりますのでご注意ください!

これからの季節風邪の予防にも、たくさんのネギを食べたいですね。

加熱しても、下記のポイントを押さえてなるべく栄養成分の流出を防ぎましょう。

  • 切り口が乾かないうちに食べる
    ねぎの辛味成分は切り口が乾いてしまうと効能は少し弱まってしまいます。カットしてすぐ料理するか冷凍保存するようにしましょう。
  • 水にあまりさらさない
    水溶性のアリシンやビタミンが水に溶け出してしまいます。
  • 油で調理
    風邪予防や疲労回復まどでたくさん食べたいときは、油で炒めることをおすすめします。加熱に弱いアリシンですが、油で炒めると他の調理方法よりなくなりにくいです。

ねぎは栄養が豊富

昔から、風邪を引いたときに首にねぎを巻いて寝ると効果があると「おばあちゃんの知恵袋」として言われてきましたが?

これは、揮発成分であるアリシンが口や鼻からのどに入り吸収されることで、風邪の症状が治まるということのようです。

ねぎには、風邪の予防にも、引いてしまった風邪を治す手助けをしてくれるビタミン類が豊富に含まれています。

ねぎに含まれるネギオールやアリシンは、殺菌作用や代謝・発汗を促す効果もあり免疫力をアップすることも期待できます。

特に風邪やインフルエンザなど感染症が流行る冬場におすすめの食べ物です。

さらに、青ねぎに多く含まれるβ-カロテンは、強い抗酸化作用と老化防止、肌・髪・爪を健康に保つといった効果が知られています。

青ネギと白ねぎ

  • カルシウム・βカロテンが豊富な青ねぎは、緑黄色野菜

    βカロテンに代表されるビタミン類をバランスよく含んでいて、カルシウム、カリウムなどのミネラルが豊富なのも特徴です。また、β-カロテンは強い抗酸化作用と老化防止、肌あれ防止に効果があると知られています。薬味などで上手に取りたいですね。

  • ビタミンCとアリシンが豊富な白ねぎは、淡色野菜

    ビタミンCが豊富に含まれていて、ネギオールやアリシンも含まれています。風邪予防や疲労回復には、青ねぎより効果があります。また、糖尿病や高血圧の生活習慣病の予防にもおすすめです。

★業務スーパーの記事がありますので見てくださいね。

【業務スーパー】冷蔵庫に常備したいチルド惣菜「手羽元と大根の煮物」が子育てママに大人気! - ベイビーーズ ママのトレンド!

【業務スーパー最強】リピ率99%?1kg848円の超ド級スモークチキンが神コスパで激うま! - ベイビーーズ ママのトレンド!

★公式 業務スーパー

業務スーパー | プロの品質とプロの価格

ベイビーーズ

ベイビーーズは現役ママが子育て・ファッション・トレンド情報をお届けしています。
『プレママ』『子育てママ』『ワーママ』全てのママさん達に、少しでも役に立つ情報が届きますように♡

詳しくはこちら

最新情報をSNSで!Follow Us
Twitter Facebook LINE Instagram