ベイビーーズ

現役ママがトレンド情報をお届け

ダイソーで爆売れの神アイテム!スイーーーーっとスライドするだけ!

スポンサーリンク

f:id:poko0630:20210104002204j:plain

こんにちは、ベイビーーズ編集部のまとさいです♪

おうち時間が増えた今。

お菓子が半端に開いた袋や、クリップ閉じしていたお砂糖の袋、使いかけの乾物など、袋をとめるクリップが足りなくなったので購入してきました!

ダイソーで売れに売れている、スライドジッパータイプの袋とじです。

差し込むだけで簡単密封 スライドジッパー S・Mタイプ!

f:id:poko0630:20210104002204j:plain

価格:100円(税別)

従来の袋クリップとは違って、省スペースで袋とじした後も管理しやすいと人気なんです。

f:id:poko0630:20210104002326j:plain

見た目はこんなツートンの棒状のもの。

f:id:poko0630:20210104002356j:plain

パッケージの後ろに説明書き、サイズが書いています。

Mサイズは横幅16センチまでならOKとのこと。

f:id:poko0630:20210104002503j:plain

Sサイズはさらに小さく、11センチ。

では実際に止めていきます。

f:id:poko0630:20210104002609j:plain

今回は、Mサイズを使って高野豆腐の袋をとめていきます。

f:id:poko0630:20210104002652j:plain

袋の上部をできるだけ平らにしながら折り曲げます。袋がしわくちゃにならないようにするのがポイント(*‘∀‘)

綺麗に折り曲げることができるとその後がスムーズです。

f:id:poko0630:20210104002808j:plain

スライドジッパーを袋の折り曲げた部分に通していきます。

手前に見えているように、黒い部分を下にし、白い部分と黒い部分の間に袋をスライドさせていくような感じです。

f:id:poko0630:20210104002946j:plain

全部通りました!最初はわかりにくいのですが、何度かするうちにコツを覚えて、ラクチンに( *´艸`)

このタイプだと、くしゃくしゃとしてからクリップでとめなくていいので、見た目もすっきり、何の袋かも一目瞭然ですよね♪

f:id:poko0630:20210104003119j:plain

袋の見やすさ、すっきりとして省スペースに袋とじができているのが、横にするとよくわかると思います。

他のサイズも試してみました♪

f:id:poko0630:20210104003236j:plain

以前から持っていたLサイズです(*^-^*)

お砂糖の袋をとめるのに使っています。少し余裕がある横幅です。

スナック菓子なんかも良さそう( *´艸`)

f:id:poko0630:20210104003349j:plain

Sサイズはお茶漬けの袋をとめてみました。大きさピッタリ♪

11センチというとだいぶ横幅が小さなものに限られるかなと思います。

お子様のミニサイズのスナック菓子やグミなどでもいいかも♪

Twitterでも続々と好評レビューが♪

ダイソーだけでなく、セリアやキャンドゥにも売っているとのこと!

大ヒット商品になりそうですね♪

まとめ

最初は使い方がわかりづらかったけど、慣れていくうちに上手くスライドさせていくのにハマってきました(*´ω`*)

クリップタイプのものよりも場所を取らないのもうれしい!

 

➡3コインズ(3COINS)のマスク(洗える・ウレタン)がおすすめ!1枚75円の驚愕価格!
➡進化が止まらない!!買って正解のマスクは?100均から大手ブランドまでおすすめ11選!  

ベイビーーズ

ベイビーーズは現役ママが子育て・ファッション・トレンド情報をお届けしています。
『プレママ』『子育てママ』『ワーママ』全てのママさん達に、少しでも役に立つ情報が届きますように♡

詳しくはこちら

最新情報をSNSで!Follow Us
Twitter Facebook LINE Instagram