ベイビーーズ

現役ママがトレンド情報をお届け

これコスパ最強じゃない!?毎日使ってるアレが繰り返し使える♡節約主婦の必須アイテム決定!

スポンサーリンク

f:id:poko0630:20200824110556j:plain

こんにちは、ベイビーーズ編集部のきなです。

毎日、使っているキッチン用品といえばサランラップなどのラップフィルム♪

残り物の食品を保存するときには必須アイテムですよね。

でも、ラップフィルムは「使い捨て」が基本。

一回だけ使って捨ててしまうのはもったいないなぁといつも思っていました。

そんなとき、ダイソーでみつけた「シリコーンのびラップ」。

パッケージをみると「洗って繰り返し使える」と書いてあるではありませんか!

ソッコー買い物カゴにIN♡

今日は、ダイソーの「シリコーンのびラップ」についてご紹介します♪

商品紹介

f:id:poko0630:20200829102536j:plain

商品名:シリコーンのびラップ

価格:100円(税別)

サイズ:16㎝×16㎝

材質:シリコーンゴム

洗って繰り返し使えるから経済的ですよね。

シリコーンのびラップの特徴

f:id:poko0630:20200829103735j:plain
シリコーンのびラップの特徴は

  • 洗って何度も使える
  • 電子レンジでも使える
  • 冷凍保存用にも使える
  • 開けにくい瓶のフタのオープナーに
  • おろし金のすべり止めとしても使える

ラップ以外にも使える用途がたくさんでびっくりです。

使い方

f:id:poko0630:20200829103319j:plain

透明の台紙からゆっくりとフィルムをはがします。

f:id:poko0630:20200829103942j:plain

凸凹している方を上にしてお皿に被せ、ところどころ引っ張りながら被せていきます。

ちなみに、写真のお皿は16.5㎝のお皿ですが、しっかり引っ張らないと全部かぶせることができませんでした。

パッケージには、18㎝までの容器に対応と書いてありますが、私個人の印象では16㎝くらいお皿が一番つけやすいと感じました。

このサイズなら子どもが残してしまったごはん茶碗やスープカップにピッタリ♪

小さめのお皿には最高です♪

使い終わったら中性洗剤で手洗いしましょう。

シリコーンのびラップの注意点

シリコーンのびラップを使うときの注意点として

  • 薄いガラス食器には使わない
  • 直接食べ物に触れさせない
  • 強く引っ張りすぎない
  • 直火やオーブンには使わない

これらを気をつけながら繰り返し使ってくださいね。

まとめ

我が家では、食事を作って食べるまでの数時間の保存や食べ残したものにラップをよく使います。

でもたった数時間しかラップをかけていなくても、繰り返し使うことはできず、捨てるときにもったいないなぁと感じていました。

特に、家族の食事時間がバラバラの日は食事を保存しておくラップは必須です。

シリコーンのびラップなら繰り返し使えるのでコスパもいいし、気兼ねなく使えます♡

ダイソーでみかけたらぜひ手に取ってみてくださいね。

マスクも100均で購入できるようになっています!

進化が止まらない!!買って正解のマスクは?100均から大手ブランドまでおすすめ11選! - ベイビーーズ ママのトレンド!

ベイビーーズ

ベイビーーズは現役ママが子育て・ファッション・トレンド情報をお届けしています。
『プレママ』『子育てママ』『ワーママ』全てのママさん達に、少しでも役に立つ情報が届きますように♡

詳しくはこちら

最新情報をSNSで!Follow Us
Twitter Facebook LINE Instagram